2010-03-08 13:30:00

三菱自動車、PSAプジョーシトロエン社と電気自動車開発供給に関する最終契約を締結

平成22年3月8日各位
会社名代表者名コー番号ド問合せ先三菱自動車工業株式会社取締役社長7211執行役員益子修東証第1部環境担当役員大道正夫(Tel.03–6852–4206)

CSR推進本部長兼社長補佐

三菱自動車、PSAプジョーシトロエン社と電気自動車開発供給に関する最終契約を締結
三菱自動車(所在地:東京都港区社長:益子修以下、MMC)は、PSAプジョーシトロエン社(所在地:フランスパリ市会長:フィリップバラン以下、PSA)と、MMCが日本国内で現在販売している新世代電気自動車『i-MiEV*(アイミーブ)』の開発供給に関する最終契約を締結したと発表した。両社は昨年9月に基本契約を締結し、協議を継続してきた結果、今回、MMCが販売している『アイミーブ』をベースにした欧州向け電気自動車の開発供給について最終合意に至った。契約事項の主な内容は以下の通り。PSAは、プジョーブランドとシトロエンブランドで販売する車両生産開始を2010年10月とし、2010年末までに市場投入する累計の総供給規模は10万台程度を見込む

*

MiEV:MitsubishiinnovativeElectricVehicle

以上



情報元:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120100308037865.pdf