2010-03-08 15:00:00

ミツウロコグループホールディングス子会社の吸収合併(簡易合併略式合併)に関するお知らせ

平成22年3月8日各位
会社名代表者名問合せ先代表取締役社長田島晃平(コード番号8131東証第1部)人事総務部長鯉渕直紀(TEL03‐3258‐6311)

子会社の吸収合併(簡易合併略式合併)に関するお知らせ
当社は、平成22年3月8日開催の取締役会において、平成22年5月1日を効力発生日として当社の完全子会社である大泉ガス株式会社を吸収合併することを決議いたしましたので、下記のとおりお知らせいたします。なお、本合併は、完全子会社を対象とする吸収合併であるため、開示事項内容を一部省略して開示しております。記1.合併の目的当社グループの全体最適化の観点から、経営資源の集中と組織の効率化をはかるために吸収合併するものです。

2.合併の要旨(1)合併の日程合併決議取締役会合併契約締結日合併期日(効力発生日)平成22年3月8日平成22年3月8日平成22年5月1日(予定)

(注)本合併は、当社においては会社法第796条第3項の規定に基づく簡易合併であり、大泉ガス株式会社においては同法第784条第1項の規定に基づく略式合併であることから、それぞれ合併契約承認株主総会を開催しません。(2)合併方式当社を存続会社、大泉ガス株式会社を消滅会社とする吸収合併方式で、大泉ガス株式会社は解散いたします。(3)合併に係る割当ての内容大泉ガス株式会社は当社の完全子会社であるため、本合併による新株の発行、資本金の増加及び合併交付金の支払いはありません。(4)消滅会社の新株予約権及び新株予約権付社債に関する取扱い大泉ガス株式会社は新株予約権及び予約権付社債を発行しておりません。

3.合併会社の概要(平成21年3月31日現在)(1)名称株式会社ミツウロコ(存続会社)東京都千代田区外神田四丁目14番1号代表取締役社長田島晃平大泉ガス株式会社(消滅会社)群馬県邑楽郡大泉町大字吉田745番地2代表取締役社長山崎博万

(2)(3)(4)(5)(6)(7)(8)







代表者の役職氏名

事資設

業本立年



容金

石油製品、LPガス、煉豆炭石炭、住宅機器類及び飲料水LPガス、石油製品、住宅設備機の販売、不動産賃貸業ならび器類の販売に風力発電事業7,077百万円大正15年5月10日68,137,308株3月末日
明治安田生命保険相互会社日本興亜損害保険株式会社田島株式会社みずほ信託退職給付信託みずほ銀行口株式会社みずほコーポレート銀行8.13%7.42%5.61%4.77%4.35%

13百万円昭和56年11月4日26,000株3月末日





発行済株式数決算期

(9)

大株主及び持株比率

株式会社ミツウロコ100%

(10)(12)(13)(14)(15)(16)(17)



資資

産産

61,328百万円(連結)110,849百万円(連結)910円85銭(連結)154,366百万円(連結)3,355百万円(連結)3,347百万円(連結)1,820百万円(連結)27円17銭(連結)

56百万円94百万円3,649円83銭338百万円9百万円10百万円8百万円318円85銭

(11)総

1株当たり純資産売上高営業利益経常利益当期純利益1株当たり当期純利益

4.合併後の状況本合併による当社の名称、所在地、代表者の役職氏名、事業内容、資本金、決算期の変更はありません。

5.合併による業績への影響の見通し本合併は、当社の完全子会社との合併であるため、当社連結業績への影響は軽微であります。


情報元:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120100308037792.pdf