2010-03-08 16:00:00

スターホールディングス商品取引受託業務の廃止手続きの完了および建玉の移管に係る資産等の額に関するお知らせ

平成22年3月8日

各位
会社名

スターホールディングス株式会社

代表者名代表取締役社長佐藤不三夫(コード番号8702福証、大証ニッポンニューマーケット-「ヘラクレス」S)問合せ先取締役管理部長野中功TEL092-472-8011

商品取引受託業務の廃止手続きの完了および建玉の移管に係る資産等の額に関するお知らせ

当社は、今後の当社グループにおける経営の効率化を目的として、連結子会社であるスター為替証券株式会社の商品取引受託業務を廃止し、成長分野である外国為替証拠金取引業に経営資源を集中させることを平成22年1月8日付で公表しておりますが、予定どおり同年3月5日付で廃止手続きが完了いたしましたので、お知らせいたします。なお、今回の商品取引受託業務の廃止に伴い、建玉移管に係る資産等の額が以下のとおり確定しましたので、併せてお知らせいたします。

移管に係る資産及び負債の額(平成22年2月26日現在)資産項目帳簿価格項目流動資産538百万円流動負債合計538百万円合計

負債帳簿価格538百万円538百万円

以上



情報元:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120100308037675.pdf