2010-03-09 16:00:00

ニイタカ年金移行に関する特別損失の計上に関するお知らせ

平成22年3月9日各位会社名本社所在地代表者名問合せ先株式会社ニイタカ大阪市淀川区新高1-8-10代表取締役社長森田千里雄【コード番号4465東証第二部】経営企画部長佐古晴彦TEL【06】6391-3225

年金移行に関する特別損失の計上に関するお知らせ
当社は、平成22年5月期において、下記のとおり特別損失を計上いたしますので、お知らせいたします。


1.特別損失の内容平成24年3月末に税制適格退職年金制度が廃止されることを受け、確定給付年金制度へ平成22年5月1日に移行することを本日の取締役会にて決議いたしました。それに伴い年金資産積立不足等が発生するため、約2億円の特別損失を平成22年5月期第4四半期において計上いたします。

2.業績に与える影響平成21年12月9日に開示しております「業績予想の修正に関するお知らせ」におきまして見込みを既に織り込んでおりますので、業績予想に変更はございません。





(参考)当期業績予想(平成21年12月9日公表分)及び前期実績売上高当期業績予想(平成22年5月期)前期業績(平成21年5月期)12,00011,229営業利益1,000334

(金額の単位:百万円)当期純利益4301401,000300

経常利益



情報元:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120100309039110.pdf