2010-04-22 15:00:00

UACJ業績予想の修正に関するお知らせ

平成22年4月22日各位
会社名古河スカイ株式会社代表者名代表取締役社長原正照(コード番号5741東証第1部)問合せ先取締役経理部長長谷川久(TEL.03-5295-3800(代))当社の親会社古河電気工業株式会社代表者名取締役社長田政雄(コード番号5801)

業績予想の修正に関するお知らせ

平成22年3月15日に公表いたしました平成22年3月期通期業績予想の修正について下記のとおりお知らせいたします。



1.平成22年3月期通期業績予想数値の修正(平成21年4月1日~平成22年3月31日)
(1)連結売上高前今増増((回発表回修正減減ご参考平成21予想(A)予想(B)額(B-A)率(%))前期実績年3月期)百万円183,000185,5002,5001.4228,637営業利益百万円100600500500.0830経常利益百万円△1,200△650550-△584当期純利益百万円△4,000△7503,250-△11,5001株当たり当期純利益円銭△17.61△3.3014.31-△50.64

(2)個別売上高前今増増((回発表回修正減減ご参考平成21予想(A)予想(B)額(B-A)率(%))前期実績年3月期)百万円159,000160,7001,7001.1200,967営業利益百万円△30060360-△539経常利益百万円△1,400△840560-△1,551当期純利益百万円△3,700△4803,220-△11,4151株当たり当期純利益円銭△16.29△2.1114.18-△50.26

2.業績予想修正の理由
足元の内需全般の回復に加え、輸出も売上数量が予想を上回ったことから、売上高、営業利益、経常利益が前回発表予想を上回る見込みとなりました。また税効果会計に基づき、繰延税金資産の回収可能性を検討した結果、法人税等調整額が減少する見込みとなったことから、通期の当期純利益は連結個別ともに前回発表予想を大幅に上回る見込みとなりました。

(注)上記の予想は、現時点で入手可能な情報に基づき算出したものであり、実際の業績は今後さまざまな要因によって異なる結果となる可能性があります。

以上



情報元:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120100421081437.pdf