2010-04-22 16:00:00

積水樹脂業績予想及び配当予想の修正に関するお知らせ

平成22年4月22日各位会社名代表者名問合せ先積水樹脂株式会社代表取締役社長福井彌一郎

(コード番号4212東証大証第1部)専務取締役管理部門担当
総務CSR室長

田路豊

(TEL.06-6365-3204)

業績予想及び配当予想の修正にするお知業績予想及業績予想及び配当予想の修正に関するお知らせ
最近の業績動向等を踏まえ、平成22年1月27日に公表した連結業績予想及び配当予想並びに平成21年10月26日に公表した個別業績予想を下記のとおり修正いたしましたので、お知らせいたします。記1.業績予想の修正について(1)連結業績予想数値
平成22年3月期通期連結業績予想数値の修正(平成21年4月1日~平成22年3月31日)
1株当たり当期純利益







営業利益百万円6,1008,4502,35038.55,647

経常利益百万円6,0008,4502,45040.85,527

当期純利益百万円3,3004,4001,10033.33,108

百万円前回発表予想(A)今回発表予想(B)増減額(B-A)増減率(%)
(ご参考)前期実績(平成21年3月期)

円銭73.4498.07

57,00058,2001,2002.161,947

68.18

(2)個別業績予想数値
平成22年3月期通期個別業績予想数値の修正(平成21年4月1日~平成22年3月31日)
1株当たり当期純利益







営業利益百万円5,0006,7501,75035.04,354

経常利益百万円5,3007,1501,85034.94,678

当期純利益百万円3,0003,60060020.02,592

百万円前回発表予想(A)今回発表予想(B)増減額(B-A)増減率(%)
(ご参考)前期実績(平成21年3月期)

円銭66.6380.08

45,00046,4001,4003.147,097

56.75

(3)修正の理由売上高につきましては、防音壁関連製品が前回の予想以上の業績で推移し、営業利益は、売上高の増加と、利益重視の販売戦略の推進並びに総点検による固定費の削減効果と相俟って、さらには原材料価格の下落も寄与し、経常利益及び当期純利益がそれぞれ前回予想を上回る見込みとなりました。※上記業績予想は本資料の発表日現在において入手可能な情報に基づき作成したものであり、実際の業績につきましては、今後様々な要因によって予想値と異なる可能性があります。

2.配当予想の修正について
(1)修正の内容

1株当たり配当金(円)基準日前回予想
(平成22年1月27日発表)

第1四半期末

第2四半期末

第3四半期末

期末

年間

----

--8.008.00

----

8.0012.00

16.0020.00

今回修正予想当期実績
前期実績(平成21年3月期)

8.00

16.00

(2)配当予想修正の理由当社は企業体質強化をはかりながら、株主の皆様への利益還元を充実させていくことを経営の最重点課題と考えており、業績に応じたかつ安定的な配当を実施してまいりました。平成22年3月期の期末配当予想につきましては、連結業績並びに連結配当性向の見通しなどを勘案いたしまして、当初予想の普通配当8円に、昨年11月に迎えました創立55周年記念を含む特別配当4円を加えた、12円に修正するものであります。この結果、中間配当金8円と合わせて1株当たり年間配当金は20円の予定となります。

以上



情報元:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120100422082128.pdf