2018-01-10 15:00:00

ジョイフル本田「コーポレートガバナンスコードに対する当社の取り組みについて」の一部改定に関するお知らせ

平成30年1月10日
各位

会社名株式会社ジョイフル本田
代表者名代表取締役社長矢口幸夫
(コード番号3191東証第一部)
問合せ先常務取締役管理本部長
兼総務部長吉原悟郎
(電話番号029-822-2215)


「コーポレートガバナンスコードに対する当社の取り組みについて」
の一部改定に関するお知らせ


当社は、「コーポレートガバナンスコードに対する当社の取り組みについて」を、平成30年
1月10日付で一部改定することといたしましたのでお知らせいたします。




1.コーポレートガバナンスに関する基本的な考え方

当社は、経営理念である「顧客の喜びが私達(企業)の喜びである(お客様と夢を共創)
」に
基づいた行動の実践を通じ、持続的な企業価値の向上を図るため、コーポレートガバナンス
を経営上の重要課題と位置づけ、経営の効率化、意思決定の迅速化及び透明性の高い健全な経
営に向けた取り組みを推進しております。

2.一部改定の理由

当社では、平成30年1月10日付で公表いたしました「取締役の異動に関するお知らせ」の
とおり、当社の独立社外取締役が子会社の業務執行取締役に就任したことを受けて、一時的に
独立社外取締役が不在となっております。他方で、当社は、遅くとも平成30年9月に開催予定
の定時株主総会を目途に、引き続き当社の独立社外取締役が2名以上となるよう努めてまいり
ます。これらの点を踏まえて「コーポレートガバナンスコードに対する当社の取り組みにつ
いて」を一部改定いたします。

3.「コーポレートガバナンスコードに対する当社の取り組みについて」の一部改定に
ついて

「コーポレートガバナンスコードに対する当社の取り組みについて」の一部改定版を当社
ウェブサイトに掲載しております。

http://www.joyfulhonda.info/category/cgcode/

以上


情報元:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120180105446657.pdf