2018-01-10 15:10:00

エコートレーディング平成30年2月期第3四半期決算短信[日本基準](連結)

エコートレーディング㈱(7427)平成30年2月期 第3四半期決算短信


○添付資料の目次
 
1.当四半期決算に関する定性的情報2
(1)経営成績に関する説明2
(2)財政状態に関する説明2
(3)連結業績予想などの将来予測情報に関する説明2
2.四半期連結財務諸表及び主な注記3
(1)四半期連結貸借対照表3
(2)四半期連結損益計算書及び四半期連結包括利益計算書4
四半期連結損益計算書 
第3四半期連結累計期間4
四半期連結包括利益計算書 
第3四半期連結累計期間5
(3)四半期連結財務諸表に関する注記事項6
(継続企業の前提に関する注記)6
(株主資本の金額に著しい変動があった場合の注記)6
(追加情報)6
 




―1―
エコートレーディング㈱(7427)平成30年2月期 第3四半期決算短信


1.当四半期決算に関する定性的情報
(1)経営成績に関する説明
当第3四半期連結累計期間におけるわが国経済は、海外の経済情勢や政策に関する不確実性への懸念など先行き
不透明感は残るものの、政府による各種政策の効果もあって、雇用所得環境の改善が続くなかで、緩やかな回復
基調が続いております。
ペット業界におきましては、犬猫ともに新規飼育頭数は伸び悩んでおり、ペット関連市場を取り巻く経営環境は
依然として厳しい状況が続いております。
このような状況の下、当社グループでは第2次中期経営計画の戦略を立案し、確実に推進する為に平成29年3月
1日より経営戦略室を設置するとともに、営業本部内の役割を明確にする為に、営業本部内を「拠点担当広域得
意先担当物流担当」の3副本部長制といたしました。
ペットフードペット用品の卸売事業につきましては、「日本一のペットカテゴリー企画会社」を目指して、ペ
ットの専門知識や企画力を高め、商品の安定供給から売場作りの企画提案までのトータルプロデュースを行い、顧
客満足度を高めてまいりました。また、在庫管理面では、在庫回転率向上に注力し、在庫金額の適正化を進めてお


情報元:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120171221439872.pdf