2018-01-10 15:30:00

ハーモニックドライブシステムズ第3四半期受注高売上高実績(単体)について

平成30年1月10日
各位
株式会社ハーモニックドライブシステムズ
代表者名代表取締役社長長井啓
(コード番号:6324)
問合せ先執行役員上條和俊
TEL03-5471-7810

第3四半期受注高売上高実績(単体)について

当社の平成30年3月期第3四半期(平成29年10月1日~平成29年12月31日)の受注高売上高実績(単体)
を下記のとおりお知らせいたします。

1.受注高実績
(金額単位:百万円)
第3四半期第1~第3四半期累計
区分
前年同期前四半期前年同期
製品区分金額金額
比(%)比(%)比(%)
14,995236.0116.644,061264.4
減速装置
(3,130)(163.3)(94.3)(11,755)(253.6)
1,893131.4109.95,395152.2
メカトロニクス製品
(834)(131.9)(106.3)(2,342)(174.3)
16,889216.7115.849,457244.7
合計
(3,965)(155.5)(96.6)(14,097)(235.8)
注)括弧内の数字は輸出受注高であります。

2.売上高実績
(金額単位:百万円)
第3四半期第1~第3四半期累計
区分
前年同期前四半期前年同期
製品区分金額金額
比(%)比(%)比(%)
8,871165.4107.824,356150.6
減速装置
(2,474)(164.4)(98.6)(6,591)(152.2)
1,322112.297.73,771117.4
メカトロニクス製品
(454)(117.1)(80.7)(1,427)(132.0)
10,193155.8106.428,128145.1
合計
(2,928)(154.7)(95.3)(8,019)(148.2)
注)括弧内の数字は輸出売上高であります。

3.第3四半期の概況
(1)当第3四半期の受注高は168億89百万円となり、前年同期比、前四半期比ともに増加しました。
(2)用途別の受注動向につきましては、前年同期比では、産業用ロボット向けが大幅に増加しました。
また、半導体製造装置向け、金属工作機械向け、フラットパネルディスプレイ製造装置向け、石油掘
削装置向け、モーターメーカー向けギアヘッドなど主要用途が全般に増加しました。前四半期比で
はフラットパネルディスプレイ製造装置向けは減少しましたが、産業用ロボット向け、半導体製造装


情報元:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120180110448255.pdf