2018-01-10 15:30:00

東芝当社海外子会社に提起された訴訟の和解に関するお知らせ

2018年1月10日

各位

会社名株式会社東芝
東京都港区芝浦1-1-1
代表者名代表執行役社長綱川智
(コード番号:6502東、名)
問合せ先執行役常務長谷川直人
Tel03-3457-2100


当社海外子会社に提起された訴訟の和解に関するお知らせ


当社海外子会社である東芝アメリカ社(以下、TAI)に対して、2017年8月14日に提起されてい
た訴訟について、米国におけるPC事業責任主体会社である東芝アメリカ情報システム社(以下、
TAIS)と原告間において、2018年1月4日(米国現地時間)に和解契約が発効しましたことを1月
9日に把握したことから、下記のとおりお知らせいたします。





1.訴訟提起の概要及び経緯
原告はTAIを被告として、当社グループ会社製のパソコンが発火し、原告の所有物に損害を与えた
として、TAIに対し5,059ドル(約57万円、以下、訴額)の損害賠償請求訴訟を提起しました。そ
の後、米国におけるPC事業責任主体会社であるTAISが原告と本件についての交渉を行ってまいり
ました。


2.和解の内容
TAISが訴額未満の一定金額1,600ドル(約18万円)を原告に支払うこととしております。


3.原告の概要
(1)氏名:個人
(2)住所:米国ヴァージニア州


4.今後の見通し
本件和解費用の業績への影響は軽微であり、2017年11月9日に公表の当社2017年度業績見通し
に変更はございません。


以上


情報元:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120180110448502.pdf