2018-01-11 15:00:00

エディア通期業績予想の修正及び役員報酬の減額に関するお知らせ

平成30年1月11日

各位


会社名株式会社エディア

代表者名代表取締役社長原尾正紀

(コード番号:3935東証マザーズ)

問合せ先取締役副社長賀島義成

(TEL.03-5210-5801)



通期業績予想の修正及び役員報酬の減額に関するお知らせ


当社は、平成29年4月13日に公表いたしました平成30年2月期(平成29年3月1日~平成30年2月28日)の業績

予想を下記のとおり修正することといたしましたのでお知らせいたします。

なお、当社が属するスマートフォンゲーム業界は、ヒットコンテンツの有無やライフサイクルの長さによって、

業績が大きく変動する要素があり、最終的な業績見込みを予想することが困難であるため、特定値ではなく新た

にレンジ形式により公表させていただきます。

また、あわせて役員報酬の減額実施を決定いたしましたのでお知らせいたします。







1.通期の業績予想の修正

平成30年2月期(平成29年3月1日~平成30年2月28日)

(単位:百万円、%)
1株当たり
売上高営業利益経常利益当期純利益
当期純利益
前回発表予想(A)1,50055464011.91

△137.80
今回修正予想(B)750〜850△500〜△400△500〜△400△550〜△450
~△112.74

増減額(B-A)△750~△650△555~△455△546〜△446△590〜△490―

増減率(%)△50.0~△43.3――――
(ご参考)前期実績
1,3645438△32△9.89
(平成29年2月期)
※.当社は平成29年9月1日付で普通株式1株につき2株の割合をもって株式分割を行っており、業績予想の

「1株当たり当期純利益」については当該株式分割後の発行済株式数により算定しております。



2.修正の理由

売上高につきましては、新規リリース予定タイトルのリリース時期の変更による売上見込額の見直しや、
新規リリースしたタイトルの売上見込額の見直しと共に、運営中である既存タイトルの第3四半期会計期間

の売上実績を踏まえた上で、通期の売上見込額の見直しを行った結果、前回予想を750百万円下回る見込み

となりました。

既存タイトルにつきましては、想定を下回る売上で推移していたため、様々な施策を行い、売上が改善す

る兆しがみられたものの、大幅な改善には至りませんでした。新規タイトルにつきましては、当第3四半期

末にリリースし、初動を勘案した結果、想定していた売上額を計上する事が見込めないと判断致しました。

また、当期中にリリースを予定していた2タイトルの内、1タイトルについては新技術の開発における工


情報元:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120180111448972.pdf