2018-01-11 18:10:00

エスプール2017年11月期[第18期]決算説明資料

2017年11月期[第18期]
決算説明資料



2018年1月11日
株式会社エスプール
東証JASDAQ:2471
目次




1.2017年11月期業績概要
2.2017年11月期事業別概要
3.2018年11月期事業方針
4.2018年11月期業績予想
5.配当方針




Copyright©SpoolInc.AllRightReserved.2
[はじめに]事業セグメント

ビジネスソリューション事業(34%)人材ソリューション事業(66%)

■障がい者雇用支援サービス■人材アウトソーシングサービス
障がい者専用の企業向け貸し農園の運営人材派遣/紹介サービス
就職支援サービス(障がい者の教育紹介)販売、営業スタッフ(スマートフォン/家電など)
オフィスワークスタッフ(コールセンター/事務)
■ロジスティクスアウトソーシング介護看護保育スタッフ
EC通販の発送代行サービス、越境ECサービスストアスタッフ(コンビニ/アパレル/飲食)
物流センターの運営代行サービス

■フィールドマーケティングサービス
電気通信工事(スマートメーター、通信機器設置)
フィールドワーク業務(電波調査、走行歩行調査)

■セールスサポートサービス
販売促進支援、マーチャンダイジング業務
運営サポート(キャンペーン、プロモーション、試験運営)

■新規事業
プロフェショナル人材バンク(顧問派遣サービス)
採用支援サービス「Omusubi」
※「%」は、売上高比率

Copyright©SpoolInc.AllRightReserved.3
2017年11月期決算ハイライト

■売上高営業利益ともに過去最高を更新、期初予想も上回り着地
FY2017
決算概要
売上高11,696百万円(前期比+26.6%)
決算概要
営業利益674百万円(前期比+32.8%)
■7部門中、5部門が、売上過去最高更新
◎人材アウトソーシング◎障がい者雇用支援◎セールスサポート、
FY2017新規事業[◎プロフェッショナル人材バンク、◎採用支援(Omusubi)]
決算概要
事業概要
■主力2事業がグループ業績をけん引
[人材アウトソーシング]売上高7,722百万円(前期比+32.4%)
[障がい者雇用支援]売上高1,305百万円(前期比+47.4%)

■好調を持続、過去最高の連続更新を目指す
FY2018売上高13,587百万円(前期比+16.2%)
決算概要
業績予想
営業利益814百万円(前期比+20.7%)
配当予想25円(前期実績18円)
Copyright©SpoolInc.AllRightReserved.4
1.2017年11月期業績概要




Copyright©SpoolInc.AllRightReserved.5


情報元:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120180111449320.pdf