2018-01-12 11:00:00

NECネッツエスアイベンチャー企業との新事業創出に向けたCVCファンドの設立に関するお知らせ

平成30年1月12日

各位
会社名NECネッツエスアイ株式会社
代表者名代表取締役執行役員社長牛島祐之
(コード番号1973東証第一部)
問合せ先執行役員関沢裕之
(TEL03-6699-7007)


ベンチャー企業との新事業創出に向けたCVCファンドの設立に関するお知らせ

当社は、ベンチャー企業とのオープンイノベーションによる新事業の創出を目的にCVCファンド「ネッ
ツイノベーションベンチャー有限責任事業組合」を設立することについて、プレスリリースを実施しまし
たので、お知らせいたします。今後も、中長期の成長に向け、積極的な成長投資を行ってまいります。
本件に関する詳細につきましては、別紙プレスリリースをご参照ください。

なお、今期業績に対する本件の影響は軽微であり、平成30年3月期の連結業績予想に変更はありま
せん。

以上
報道関係各位
2018年1⽉12⽇

NECネッツエスアイ株式会社


NECネッツエスアイ、ベンチャー企業とのオープンイノベーション
による新事業創出に向けCVCファンドを設⽴


NECネッツエスアイ株式会社(本社︓東京都⽂京区、代表取締役執⾏役員
社⻑:⽜島祐之、東証︓1973以下NESIC)は、ベンチャー企業とのオープ
ンイノベーションによる新事業の創出を⽬的にCVC※1ファンド「ネッツイ
ノベーションベンチャー有限責任事業組合」(以下、本ファンド)を設⽴
し、運営を2⽉より開始いたします。
本ファンドの運営については、ベンチャー投資事業のノウハウを持つNEC
キャピタルソリューション株式会社(本社︓東京都港区、代表取締役社⻑:今
関智雄、東証︓8793、以下NECキャピタル)との共同で実施いたします。


近年、新たなサービスをスピード感もって創出をするには、⾃社内のみな
らず外部とのオープンイノベーションへの取組みが重要となってきておりま
す。NESICでは、従来より国内外の優れた製品、サービスと当社のSI/サー
ビスとを組合せたICTソリューションを展開してきましたが、このたび、今
後の中⻑期的な成⻑に向けた新事業の⽴上げ、新ソリューションの投⼊を更
に加速させるために、NECキャピタルと共同でCVCファンドを設⽴するこ
とといたしました。
NESICは、本ファンドを通じて、国内外のベンチャー企業へ投資を⾏うと
ともに、ビジネスパートナーとして、NESICの強みである⽇本全国にわたる
営業展開⼒やSI/施⼯⼒、24時間365⽇対応の保守体制、修理物流など各
種サービス提供基盤を活⽤し、投資先であるベンチャー企業のビジネスに必
要なサプライチェーンを提供します。
こうした活動を通じて、ベンチャー企業の優れた技術、サービスをいち早
くお客様/利⽤者にお届けできる体制を構築するとともに、ベンチャー企業の


情報元:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120180112449523.pdf