2018-01-12 12:30:00

サンゲツ自己株式取得に係る事項の決定および自己株式の消却に関するお知らせ

平成30年1月12日
各位

会社名株式会社サンゲツ
代表取締役
代表者名安田正介
社長執行役員
(コード番号8130東証名証第一部)
問合せ先財務経理部長助川達夫
(TEL.052-564-3333)

自己株式取得に係る事項の決定および自己株式の消却に関するお知らせ
(会社法第165条第2項の規定による定款の定めに基づく自己株式の取得および
会社法第178条の規定に基づく自己株式の消却)

当社は平成30年1月12日開催の取締役会において、会社法第165条第3項の規定
により読み替えて適用される同法第156条の規定に基づき自己株式の取得に係る事項
について決議するとともに、同法第178条の規定に基づき自己株式を消却することを
決議しましたのでお知らせいたします。


1.自己株式の取得および消却を行う理由
中期経営計画(2017-2019)「PLG2019」における資本政策に基づき、資本効率の向
上と株主還元の拡大を図るため、自己株式の取得および消却を行います。

2.株式取得に係る事項の内容
(1)取得する株式の種類当社普通株式
(2)取得する1,000,000株(上限)
株式の総数(発行済株式総数(自己株式を除く)に対する割合1.54%)
(3)株式取得価額の
20億円(上限)
総額
(4)取得する期間平成30年1月15日から平成30年4月27日まで
(5)取得する方法証券会社の投資一任方式による買付

3.自己株式消却の内容
(1)消却する株式の種類当社普通株式(現在保有している自己株式)
(2)消却する950,000株
株式の総数(消却前の発行済株式総数に対する割合1.41%)
(3)消却予定日平成30年1月31日

(ご参考)
消却後の当社の発行済株式総数(自己株式を含む)は66,050,000株となります。
平成29年12月31日現在の自己株式の保有状況
発行済株式総数(自己株式を含む)67,000,000株
自己株式数2,291,477株

以上


情報元:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120180112449741.pdf