2018-01-12 15:00:00

川上塗料平成29年11月期(第103期)配当予想の修正に関するお知らせ

平成30年1月12日
各位

会社名川上塗料株式会社
代表者取締役社長野村茂光
(コード番号4616東証2部)
問合せ先取締役経理部長松下田佳子
(TEL06-6421-6325)



平成29年11月期(第103期)配当予想の修正に関するお知らせ

当社は、平成30年1月12日開催の取締役会において、平成29年11月期の配当予想について、下記のとおり
修正することを決議いたしましたのでお知らせいたします。



1.配当予想修正の理由
当社は、業績推移、設備投資や研究開発など将来の事業展開と経営体質強化のために必要な内部留保の
充実を考慮し、業績に応じた利益配分をすることを基本にしております。
当期の期末配当につきましては、基本方針に沿って財務状況や事業投資への配分を考慮しつつも、前期を
上回る当期純利益となった事から少しでも多く株主の皆様に利益還元することを検討した結果、前回予想から
5円増額の1株当たり25円とさせていただきたいと存じます。
なお、本件につきましては、平成30年2月23日開催予定の当社第103回定時株主総会に付議させていただく
予定であります。


2.修正の内容
年間配当金
第2四半期末期末合計
前回予想円銭円銭
(平成29年1月13日発表)20.0020.00
今回修正予想
25.0025.00
当期実績円銭
0.00
前期実績
(平成28年11月期)0.0020.0020.00
※当社は、平成29年6月1日を効力発生日として普通株式10株につき1株の割合で株式併合を実施しております。
前期の期首に当該株式併合が行われたと仮定し、1株当たり配当金を算定しております。

以上


情報元:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120180111448931.pdf