2018-01-12 15:00:00

イワキ中期経営計画のローリングに関するお知らせ

平成30年1月12日
各位


会社名イワキ株式会社
代表者名代表取締役社長岩城慶太郎
(コード番号8095東証第1部)
問合せ先執行役員経営管理部長瀬戸口智
(TEL.03-3279-0481)

中期経営計画のローリングに関するお知らせ

イワキ株式会社および当社グループ各社は、平成28年1月14日付「グループ中長期ビジョンおよび中期経営計画
の策定に関するお知らせ」において中期経営計画を公表しておりますが、改めて2018年11月期からの3ヵ年の中期
経営計画の定量目標を策定いたしましたので、お知らせいたします。
なお、定量目標のみを対象としており、基本方針については変更しておりません。





1.中期経営計画ローリングの背景
当社グループでは、グループ中長期ビジョン(Vision“i-111”)達成に向けて各種施策に取り組んでまい
りました。当初の中期経営計画(2016-2018)の目標値に対する進捗状況等を鑑みて新たにローリング方式
にて連結数値目標の見直しを行いました。
今後、経営環境の変化等に柔軟に対応するため、原則として毎期改定を行うローリング方式の3ヵ年の中
期経営計画として発表してまいります。


2.中期経営計画の基本方針定量目標
(1)基本方針
変更ありません。


(2)連結数値目標
(単位:百万円)
2017年度実績2020年度目標
(2017年11月期)(2020年11月期)
売上高57,38765,000
営業利益1,5712,100
ROIC5.4%7.0%以上


3.グループ中長期ビジョンにおける連結数値計画(ご参考)
最終年度(2025年11月期)の数値目標※平成28年1月14日付開示から変更はありません。


売上高:1,000億円
ROIC:10.0%以上

(注)本中期経営計画は、現時点における事業環境に基づく計画であり、今後の事業環境の変化等によっては、実際の業績が見通しと大きく
異なる場合や、予告なしに変更する可能性がありますので予めご了承ください。
以上


情報元:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120180112449725.pdf