2018-05-16 18:50:00

カワチ薬品株式報酬型ストックオプション(新株予約権)の発行に関するお知らせ

平成30年5月16日
各位
会社名株式会社カワチ薬品
代表者名代表取締役社長河内伸二
(コード番号2664東証第一部)
問合せ先取締役管理本部長小松順嗣
(℡.0285-32-1131)
(



株式報酬型ストックオプション(新株予約権)の発行に関するお知らせ

当社は、本日開催の取締役会において、当社の取締役(社外取締役を除く)に対して
ストックオプションとして発行する新株予約権の募集事項を決定し、当該新株予約権を
引き受ける者の募集をすること等につき決議いたしましたので、下記のとおりお知らせ
いたします。なお、当該新株予約権の行使があった場合には、自己株式を交付する予定
であります。



第1新株予約権を発行する理由
当社は、既に廃止した役員退職慰労金の代わりに、平成29年6月13日開催の第50回
定時株主総会において、当社の取締役(社外取締役を除く)に対するストックオプショ
ンとしての新株予約権(退任条件型)に関する報酬等の額及び内容決定の承認をいただ
きました。
当社の取締役(社外取締役を除く)が、株価変動のメリットとリスクを株主の皆様と
共有し、株価上昇及び企業価値向上への貢献意欲を一層高めることを目的としておりま
す。

第2新株予約権の発行要領
1.新株予約権の名称株式会社カワチ薬品第7回新株予約権
2.新株予約権の総数190個
上記総数は、割当予定数であり、引受けの申込みがなされなかった場合など割り当て
る新株予約権の総数が減少したときは、割り当てる新株予約権の総数をもって発行する
新株予約権の総数とする。
3.新株予約権の目的である株式の種類及び数
新株予約権の目的である株式の種類は当社普通株式とし、各新株予約権の目的である
株式の数(以下「付与株式数」という)は100株とする。ただし、当社取締役会におい
て新株予約権の募集を決議する日(以下「決議日」という)以降、当社が、当社普通株
式の株式分割(当社普通株式の株式無償割当てを含む。以下株式分割の記載につき同じ)
又は株式併合を行う場合には、次の算式により付与株式数の調整を行い、調整の結果生
じる1株未満の端数は、これを切り捨てる。

調整後付与株式数=調整前付与株式数×株式分割又は株式併合の比率

調整後付与株式数は、株式分割の場合は、当該株式分割の基準日の翌日(基準日を定

1
めないときはその効力発生日)以降、株式併合の場合は、その効力発生日以降、これを
適用する。ただし、剰余金の額を減少して資本金又は準備金を増加する議案が株主総会
において承認されることを条件として株式分割が行われる場合で、当該株主総会の終結
の日以前の日を株式分割のための基準日とする場合は、調整後付与株式数は、当該株主
総会の終結の日の翌日以降、当該基準日の翌日に遡及してこれを適用する。
また、上記のほか、決議日以降、当社が合併又は会社分割を行う場合その他これらの
場合に準じて付与株式数の調整を必要とする場合には、当社は、合理的な範囲で付与株
式数を適切に調整することができる。


情報元:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120180514436749.pdf