2018-06-08 15:00:00

綿半ホールディングス2019年3月期月次動向(5月度)

平成30年6月8日
各位
会社名綿半ホールディングス株式会社
代表者名代表取締役社長野原勇
(コード番号:3199東証第一部)
問合せ先常務取締役有賀博
(TEL.03-3341-2766)

2019年3月期月次動向(5月度)
スーパーセンター事業の2018年5月度の月次業績について、下記の通りお知らせいたします。

2018年3月期前年同月比(単位:%)
4月5月6月7月8月9月10月11月12月1月2月3月累計

売上128.4128.5126.6127.8127.3126.1116.8125.8102.197.096.393.3115.0

全店客数131.2131.1129.1128.2128.0129.7118.8127.799.294.994.192.4115.7

客単価97.998.098.199.799.497.298.398.5102.9102.2102.3100.999.4

売上103.4101.8102.8103.8103.6103.296.2102.1102.0101.8101.298.6101.6

既存店客数101.2100.3101.1100.8100.9102.294.699.9100.2100.299.798.599.9

客単価102.2101.5101.7103.0102.7101.0101.7102.2101.8101.6101.6100.1101.7

2019年3月期前年同月比(単位:%)
4月5月6月7月8月9月10月11月12月1月2月3月累計

売上91.489.190.3

全店客数92.189.390.7

客単価99.299.899.5

売上97.195.096.0

既存店客数98.795.897.2

客単価98.499.198.8
※上記データは、各店舗の速報値の単純合算を基に作成しており、後日修正となる場合があります。
※既存店は営業開始13ヵ月経過後の店舗としております。
※綿半Jマートについては、2017年12月度より既存店データに含めております。
※閉店した店舗については、閉店月から既存店データより除いております。


■5月度の概況
5月度の既存店は、食品が好調に推移したものの、利益高の向上の為に新たに開始したEDLP/EDLC戦略
の推進によるチラシ削減及び商品点数の絞込みに天候不順による季節用品の伸び悩みが重なった結果、客
数客単価が低下しました。
全店では、12月末に三鷹店を閉店したことにより、売上客数客単価が下回りました。

以上


情報元:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120180608460411.pdf