2018-06-08 15:00:00

タツタ電線(訂正)「平成30年3月期決算短信〔日本基準〕(連結)」の一部訂正について

平成30年6月8日
各位
会社名タツタ電線株式会社
代表者名代表取締役社長外池廉太郎
(コード番号5809東証第1部)
問合せ先取締役常務執行役員
経営企画部長柴田徹也
(TEL.06-6721-3011)


(訂正)「平成30年3月期決算短信〔日本基準〕(連結)
」の一部訂正について


平成30年5月11日に公表いたしました「平成30年3月期決算短信〔日本基準〕(連結)」の記載
内容に一部誤りがありましたので、謹んでお詫び申し上げますとともに、下記の通り訂正いたします。

1.訂正の理由
平成30年5月11日公表の「平成30年3月期決算短信〔日本基準〕(連結)」の記載内容のうち、
財政状態に関する記載について、一部誤りがありましたので訂正いたします。


2.訂正の内容(下線は訂正部分を表しております。)
<添付資料3ページ(2)当期の財政状態の概況>
【訂正前】
(2)当期の財政状態の概況
当連結会計年度の状況
当連結会計年度における資産合計は、短期貸付金の減少はありましたが、受取手形及び売掛金、棚卸
資産の増加等により、前連結会計年度末に比べ43億3千5百万円増加し、514億4千8百万円となりま
した。
(後段省略)


【訂正後】
(2)当期の財政状態の概況
当連結会計年度の状況
当連結会計年度における資産合計は、短期貸付金の減少はありましたが、受取手形及び売掛金、棚卸
資産の増加等により、前連結会計年度末に比べ43億3千5百万円増加し、514億8千万円となりまし
た。
(後段省略)
以上


情報元:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120180608460810.pdf