2018-06-08 16:00:00

ヤマシナ取締役会の実効性評価の結果の概要に関するお知らせ

平成30年6月8日
各位
会社名株式会社ヤマシナ
代表者名代表取締役社長堀直樹
(コード番号:5955東証第二部)
問合せ先取締役管理本部長木村隆宣
(TEL.075-591-2131)




取締役会の実効性評価の結果の概要に関するお知らせ

当社は、コーポレートガバナンスコードに基づき、取締役会の機能をより一層向上させることを目的
として、取締役会の実効性に関する分析評価を実施しましたので、その結果の概要をお知らせいたしま
す。





1.評価方法
当社全取締役7名(うち社外取締役2名)に対し、実効性の評価アンケートを配布し、各評価項目
に対する回答の集計結果をもとに取締役会において課題や今後の取り組みについて協議いたしました。
アンケートによる評価項目は以下のとおりです。
取締役会の構成
取締役会の運営
取締役に対する支援体制
取締役会の実効性


2.分析評価結果の概要
前項における分析の結果、当社取締役会は、取締役会は十分に機能しており、その実効性が確保さ
れているものと評価いたしました。
一方で、取締役へのトレーニングの機会の提供等については更なる充実を図り改善に努めていくこ
とを共有いたしました。


3.今後の対応
当社取締役会は、今回の実効性評価結果に基づく課題に対して、取締役会のさらなる実効性向上の
ために必要な取り組みを実施し、改善に努めてまいります。




以上


情報元:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120180608460710.pdf