2018-06-08 17:00:00

日本社宅サービス業績予想及び配当予想の修正に関するお知らせ

平成30年6月8日
各位
会社名日本社宅サービス株式会社
代表者名代表取締役社長笹晃弘
(コード番号8945東証第二部)
問合せ先取締役経理財務グループ長吉田勇
(TEL.03-5229-8700)




業績予想及び配当予想の修正(増配)に関するお知らせ

最近の業績動向を踏まえ、平成29年8月10日に公表した平成30年6月期の通期の業績予想及び配当予
想を下記の通り修正いたしましたので、お知らせいたします。




1.業績予想の修正
平成30年6月期連結業績予想数値の修正
(平成29年7月1日~平成30年6月30日)
親会社株主
1株当たり
売上高営業利益経常利益に帰属する
当期純利益
当期純利益
百万円百万円百万円百万円円銭
前回発表予想(A)8,54489091060062.90
今回修正予想(B)7,97077083054056.61
増減額(B-A)△574△120△80△60
増減率(%)△6.7△13.5△8.8△10.0
(ご参考)前期実績
7,34881284251959.74
(平成29年6月期)


平成30年6月期個別業績予想数値の修正
(平成29年7月1日~平成30年6月30日)
1株当たり
売上高経常利益当期純利益
当期純利益
百万円百万円百万円円銭
前回発表予想(A)4,19778552554.41
今回修正予想(B)4,07075050052.42
増減額(B-A)△127△35△25
増減率(%)△3.0△4.5△4.8
(ご参考)前期実績
4,01375648755.95
(平成29年6月期)


2.修正の理由
平成30年6月期の通期業績予想につきましては、社宅管理事務代行事業において、企業からのアウト
ソーシングニーズを背景に新規受注は計画どおり管理件数の増加が見込まれ堅調に推移しているもの
の、稼動時期が下期以降に集中し若干遅れが生じたこと、また、施設総合管理事業において、新規受託
は増加しているものの、既存管理物件の一部で解約が発生し期末の管理戸数が微増に留まる見通しであ
ること、修繕工事案件の一部で着工の遅れから完工時期のズレが生じていること等により、連結及び個
別の業績見通しが当初予想を下回る見込みであります。


情報元:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120180608460645.pdf