2018-06-08 21:30:00

アルデプロ(開示事項の経過)持株会社体制への移行に伴う子会社の取得に係る基本合意の締結に関するお知らせ

「再活」×2

不動産を「再活」し、日本を「再活」する。

平成30年6月8日
各位
会社名株式会社アルデプロ
代表者名代表取締役社長椎塚裕一
(コード番号8925東証二部)
問合せ先執行役員社長室長荻坂昌次郎
(TEL03-5367-2001)


(開示事項の経過)持株会社体制への移行に伴う子会社の取得に係る基本合意
の締結に関するお知らせ



当社は、本日開催の取締役会において、持株会社体制への移行に伴い合同会社甲州マネジ
メントの出資持分の全てを取得することについて基本合意を取り交わすことを決議し、本日
締結いたしましたので、お知らせいたします。



1.出資持分取得の理由
当社は、平成30年5月15日付「持株会社体制への移行検討に関するお知らせ」で公表い
たしましたとおり、平成30年10月下旬開催予定の当社定時株主総会での承認を経て、持株
会社体制への移行を正式に決定する予定で、不動産事業単独での事業活動から、新たに当
社グループが保有する販売用不動産や今後取得する物件を活用した民泊事業、フィンテッ
クの分野および太陽光バイオマス発電等の再生可能エネルギー事業への参入を検討して

おります。
これを受け、当社は、本日、上記に向けた体制構築の一環として再生可能エネルギー事
業への参入に向けて、すでに経済産業省から再生可能エネルギー発電設備の認定を取得し
ている合同会社甲州マネジメント(以下、「甲州マネジメント」といいます。)の出資持
分の全てを株式会社ドラゴンパワーから取得することにつき基本合意を取り交わすこと
を決議し、本日締結いたしました。
甲州マネジメントは、発電出力約20万KWの上記認定設備について、FIT制度(固定価格
買取制度)に基づき、価格1KWh当たり36円で20年間全量買取として電力会社との間で電力
受給契約を締結しております。なお、今後設備を設置するため売電実績はありません。ま
た、それに伴う事業用地の一部としてすでに110haの用地を確保しております。
(注)甲州マネジメントは国内法人から平成30年3月2日付で権利を譲り受けており、経
済産業省へ事業者変更に際しての確認書を提出し、電力会社に電力受給契約に関
する契約上の地位の移転について届け出ております。なお、守秘義務契約により、
国内法人名は非開示とさせていただきます。


1
2.異動する子会社の概要
(1)名称合同会社甲州マネジメント
(2)所在地東京都日野市大字上田339番地の5
代表社員一般社団法人甲州マネジメント
(3)代表者の役職氏名
職務執行者七森孝之
再生可能エネルギー発電システムによる発電及び電力の供給販
売、再生可能エネルギー発電システム及びその設備に関するコンサ
(4)事業内容
ルティング、太陽光発電システム及びその設備の企画開発製造


情報元:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120180608461362.pdf