2018-06-11 12:00:00

三菱マテリアル役員報酬の一部返上等について

2018年6月11日
各位
会社名三菱マテリアル株式会社
代表者名取締役社長竹内章
(コード番号5711東証第1部)
問合せ先総務部広報室長鈴木信行
(電話番号03-5252-5206)


役員報酬の一部返上等について

当社は、本年6月8日付「当社直島製錬所におけるJIS認証取消し処分について」で公表いた
しましたとおり、直島製錬所における銅スラグ骨材の出荷に関して、一般財団法人日本品質保証機
構より、JIS認証の取消し処分を受けております。
かかる事態を重く受け止め、下記のとおり、担当役員等の報酬を一部返上するとともに、社内関
係者への処分を行うことといたしました。
当社は、今回の事案の再発防止対策に加えて、2017年12月28日付で策定した「当社グループの
品質管理に係るガバナンス体制の再構築策」及び本年3月28日付で策定した「当社グループのガ
バナンス体制の強化策」に基づき、早急に品質管理体制を再構築するとともに、コーポレートガ
バナンス体制の強化を図り、再発防止に努めてまいります。





1.担当役員等
金属事業カンパニープレジデント鈴木康信月額報酬の30%を返上
(取締役専務執行役員)(本年7月から3か月間)


金属事業カンパニーバイスプレジデント酒井哲郎月額報酬の10%を返上
(執行役員)(本年7月から3か月間)


2.その他社内関係者
1)直島製錬所長については、6月15日付で更迭いたします。
2)その他関係者についても、本件の事実関係を調査したうえで、厳正に処分する予定です。


以上


【問い合わせ先】
三菱マテリアル株式会社総務部広報室
TEL:03-5252-5206


情報元:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120180611461561.pdf