2018-06-11 15:00:00

光彩第2四半期業績予想の修正に関するお知らせ

2018年6月11日
各位
株式会社光彩
代表取締役社長深沢栄二
(JASDAQコード7878)
問合せ先
管理部次長吉田貴
TEL0551-28-4181

第2四半期業績予想の修正に関するお知らせ


当社は、2018年3月15日に公表した2019年1月期第2四半期累計期間(2018年2月1日~2018年7
月31日)の業績予想を下記のとおり修正することといたしましたので、お知らせいたします。





1.2019年1月期第2四半期累計期間業績予想数値の修正(2018年2月1日~2018年7月31日)
(金額の単位:百万円)
四半期1株当たり
売上高営業利益経常利益
純利益四半期純利益
前回予想(A)1,1001515718円70銭
今回修正(B)1,10025251950円76銭
増減額(B-A)0101012-
増減率(%)-66.766.7171.4-
(ご参考)前期第2四半期実績
9991413618円38銭
(2018年1月期第2四半期)
(注)当社は2017年8月1日を効力発生日として普通株式10株につき1株の割合で株式併合を実施して
おります。これに伴い、前期第2四半期実績の1株当たり当期純利益につきましては、株式併合の影響を
考慮しております。


2.修正の理由
当第1四半期累計期間の業績については、特許商品であるピアスパーツ及び独自技術加工の完成品ジュ
エリーの販売が当初の想定以上に伸長し、また、海外顧客の積極的な開拓によりこれらの商品の国外販売
も増加したことにより、営業利益、経常利益、四半期純利益は前回予想を上回る見込みとなりました。
なお、2019年1月期通期業績予想につきましては、下半期以降の販売見通しは読み難いものあるため、
現時点では前回発表予想を据え置いております。今後、業績予想の修正が必要となった場合には、速やか
に開示する予定であります。


(注)本資料に記載しております業績予想等につきましては、現時点で入手可能な情報に基づき算定し
ております。実際の業績は、今後の様々な要因により本資料の見通しと異なる可能性があります。


以上


情報元:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120180611461801.pdf