2018-06-12 15:00:00

明治ホールディングス投資単位の引下げに関する考え方および方針等について

2018年6月12日

各位
会社名明治ホーールディンググス株式会社社
代表者名代表取締締役社長松松尾正彦
(コードド:2269東証証第1部)
問合せ先取締役執執行役員IIR広報部長古田純

(TEL:03-3273-3917)


投資
資単位の引
引下げに関す
する考え方
方および方針
針等につい
いて



1.投資単
単位の引下げ
げに関する考え方
当社は
は、投資単位
位の引下げはは、株式の流
流動性を高め
め、より多くの投資家が
が投資しやすい環境を

整えるための有効
効な施策の一つ
つであると認
認識しており
ります。

2.投資単
単位の引下げげに関する方針針
当社は
は、2015年10月1日付
付で普通株式
式1株につき2株の割合で株式分分割を行い、投資単位の

引下げ
げを実施しました。
今後も
も株式市場のの動向を注視視しつつ、当
当社の業績、
、株価水準お
および株主構移、ならびに
構成の推移に
引下げ
げに伴う費用および効果等等を総合的に
に勘案の上、
、適切に検討
討してまいり
ります。

以上


情報元:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120180612462341.pdf