2018-06-13 16:00:00

クレアホールディングス平成30年3月期決算発表日に関するお知らせ

平成30年6月13日
各位
会社名クレアホールディングス㈱
代表者名代表取締役社長黒田高史
(コード番号1757東証第2部)
問合せ先取締役岩崎智彦
(Tel.03-5775-2100)


平成30年3月期決算発表日に関するお知らせ



当社は、遅延しております平成30年3月期決算短信(連結)の発表につきまして、下記のとお
りお知らせいたします。



1.決算発表の遅延理由について
当社は、平成30年5月21日付「平成30年3月期決算発表の延期に関するお知らせ」にて
お知らせいたしましたとおり、株式取得及び株式交換により、第4四半期に新たに当社の連
結子会社となったアルトルイズム株式会社(以下、「アルトル社」といいます。)の決算にお
ける会計基準の統一作業とその精査等により決算発表を延期し、平成30年5月25日を目処
とした決算発表に向けて決算作業を進めてまいりました。
しかしながら、アルトル社において事業規模に対応した適切な経理、決算業務の人員の配
置ができなかったことから、当社グループとして新たな業界における事業での基準統一の方
法を検討したこと、当社と互換性のない会計ソフトを使用しており作業量が増大してしまっ
たこと、初めての連結業務として慎重を期して各科目毎の内容の精査を行ったこと等もあり、
アルトル社の決算業務に想定以上の時間を要しました。
加えまして、当社と当社会計監査人との間で、アルトル社の連結子会社化によって連結財
務諸表上に計上されるのれんの評価に対する見解の相違について協議した結果、当社の見解
のみで決算短信を発表した場合の後日修正を行わなくてはならない可能性等を考慮し、適正
な決算発表のため、当社会計監査人との合意を得た決算短信の発表が望ましいと判断し、会
計監査人との協議について時間を要しました。
以上の理由から、決算短信の発表が決算期末日から50日を超えるとともに、目処としてい
た平成30年5月25日を経過することとなりました。

2.決算発表日について
現在、決算数値の最終確定決算発表に向けて作業を急いでいるものの、あと1週間程度
を要する見込みであり、現時点で平成30年6月20日(水)を目処に作業を進めております
が、遅くとも今月中に開示を行う予定です。

株主投資家の皆様をはじめ関係者各位には、発表日程がさらに遅れる事態となり、多大なご
迷惑とご心配をお掛けいたしますことを深くお詫び申し上げます。
以上


情報元:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120180613463627.pdf