2018-11-08 18:15:00

やまねメディカル実証実験開始に関するお知らせ

2018年11月8日
各位
上場会社名
(コード番号2144:JASDAQ)
本店所在地東京都中央区八重洲二丁目7番16号
代表者代表取締役社長山根洋一
問合せ先総務部長大槻潤
電話番号(03)5201-3995
(URLhttp://www.ymmd.co.jp/)




実証実験開始に関するお知らせ


当社が公表いたしました2018年5月28日付「定款変更についての補足説明について」及び
2018年6月18日付「暗号通貨事業に関するお知らせ」(注)に関し、現時点での進捗状況及び
実証実験開始について、以下のとおりお知らせいたします。


当社は、2018年11月より、現在のキャッシュレス社会の急速な進展に高齢者が簡便な方法
で、安心安全に対応できる環境整備と業務の効率向上を目的とした実証実験を、当社総合ケア
センターの一部において開始いたします。
具体的には、同センターが提供している買物などの日常生活支援サービスについて、発注時の
本人認証から発送受渡し、銀行口座からの引落し決済に至るプロセスをシステム化し、入居者
ご利用者にキャッシュレスサービスに慣れていただくとともに、効率化によるコスト削減効果を
検証するものであります。
この実験結果を踏まえつつ、当該決済の対象範囲を拡大するとともに、将来的に仮想通貨関連
技術導入の可能性を検討いたします。


上記実証実験が業績に及ぼす影響は現時点ではほとんどありません。


以上


(注)「暗号通貨事業に関するお知らせ」の暗号通貨とは、現段階では資金決済法上の仮想通
貨を念頭に置いたものであります。


情報元:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120181108433534.pdf