2018-12-03 15:00:00

やまびこ2018年12月期第3四半期決算説明資料

2018年12⽉期
第3四半期決算説明資料




2018年12⽉3⽇


©CopyrightYAMABIKOCORPORATION.Allrightsreserved.
目次




1.2018年12⽉期第3四半期
決算概要4
2.2018年12⽉期
業績⾒通し11
添付資料
会社概要など17



©CopyrightYAMABIKOCORPORATION.Allrightsreserved.1
前期実績との業績⽐較について




第10期(2017年12⽉期)は決算期変更により9ヶ⽉決算※1。
⽐較参考⽤として前年同⼀期間(2017年1⽉〜6⽉)に調整した数値と⽐較。
<前年同⼀期間と11期⽐較参考⽤数値※2>
2017年2018年
1-3月4-6月7-9月10-12月1-3月4-6月7-9月10-12月
12月決算会社1Q2Q3Q4Q1Q2Q3Q4Q
(海外子会社)
前年同⼀期間第11期
3月決算会社2017/3期
1Q2Q3Q1Q2Q3Q4Q
(当社および国内子会社)4Q

※1.3⽉決算会社は4-12⽉の9ヶ⽉間、12⽉決算会社は1-12⽉の12ヶ⽉間となります。
2.⽐較⽤に前年同⼀期間に調整した数値は監査法⼈による監査は受けておらず参考情報となります。




©CopyrightYAMABIKOCORPORATION.Allrightsreserved.2
1.2018年12⽉期第3四半期
決算概要



©CopyrightYAMABIKOCORPORATION.Allrightsreserved.3
2018年12⽉期第3四半期総括

主⼒のOPEは、⽇⽶欧市場がいずれも天候不順の影響により低迷したものの、海
外農機が堅調に推移したことに加え、産機が国内外とも伸⻑したことなどにより、売
上⾼は前年同⼀期間並み。
《セグメント概況》略称「OPE」=OutdoorPowerEquipment
市場セグメント市場概況当社
⼩型屋外
●刈払機は畦草刈機などの⾃⾛式タイプに需要が移⾏していることに加え、⻑引く天候
作業機械不順の影響により販売は低迷。
(OPE)

農業⽤管理●防除機は政府の補助事業減少などにより苦戦したほか、台⾵や⾃然災害の影響など
内機械により1-9⽉の農業機械出荷額が前年⽐4.1%減(⽇本農業機械⼯業会)。
⼀般産業⽤●⼈材不⾜や設備投資の減少などにより建設機械出荷額は13ヶ⽉連続減少して、1-9
機械⽉では前年⽐11.2%減(⽇本建設機械⼯業会)。
●北⽶市場︓5⽉以降、天候回復により販売に回復が⾒られたものの、それまでの低温
による天候不順の影響が残った。
⼩型屋外
作業機械●中南⽶市場︓政情不安経済問題が継続しており、回復に⾜踏み。


情報元:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120181203444191.pdf