2018-12-03 16:00:00

トレンドマイクロ当社取締役並びに当社子会社取締役及び従業員に対するストックオプション(新株予約権)の付与に関するお知らせ

2018年12月3日

各位

会社名トレンドマイクロ株式会社

代表者名代表取締役社長エバチェン

(コード番号4704東証第一部)

問合せ先代表取締役副社長(CFO)マヘンドラネギ

(TEL.03-5334-3600)



当社取締役並びに当社子会社取締役及び従業員に対する
ストックオプション(新株予約権)の付与に関するお知らせ


当社は、2018年12月3日開催の取締役会において、ストックオプションの実施等を目的として、新

株予約権を発行することを決議いたしましたので、下記のとおりお知らせいたします。







1.ストックオプションとして新株予約権を発行する理由

当社の取締役並びに当社子会社の取締役及び従業員に対して、当社の株価と当社の取締役並びに当

社子会社の取締役及び従業員の受ける利益とを連動させることにより当社グループの業績向上に対す

る意欲や士気を一層高め、株主の皆様の利益を重視した業務展開を強化し株主価値を高めることを目

的として、新株予約権を発行するものであります。



2.新株予約権の発行要領

(1)新株予約権の割当ての対象者及びその人数並びに割り当てる新株予約権の数

当社の取締役並びに当社子会社の取締役及び従業員13名に3,150個の新株予約権を割当てる。



当社との関係割当人数割当個数

当社取締役3名900個

当社子会社取締役3名750個

当社子会社従業員7名1,500個

合計13名3,150個
(注)当社子会社取締役及び当社子会社従業員には当社完全子会社及び完全孫
会社ではないものが含まれています。


(2)新株予約権の目的となる株式の種類及び数
当社普通株式315,000株
(新株予約権1個当たりの目的となる株式の数は100株とする。


なお、当社が株式の分割または株式の併合を行う場合、次の算式により目的となる株式の数を調

整するものとする。ただし、かかる調整は新株予約権のうち、当該時点で行使されていない新株
予約権の目的となる株式の数についてのみ行われ、調整の結果生じる1株未満の株式については、

これを切り捨てるものとする。

調整後株式数=調整前株式数×分割併合の比率

また、上記のほか、新株予約権の割当日後に、新株予約権の目的となる株式の数の調整を必要と

する場合には、合理的な範囲で当社は必要と認める株式の数の調整を行うものとする。



(3)新株予約権の総数

3,150個



(4)新株予約権の払込金額又はその算定方法

金銭の払込みを要しない。ただし、有利発行には該当しない。



(5)各新株予約権の行使に際して出資される財産の価額又はその算定方法
各新株予約権の行使に際して出資される財産の価額は、新株予約権の行使により交付を受けることが


情報元:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120181130443864.pdf