2018-12-03 16:00:00

エルナー韓国公正取引委員会の決定通知書受領について

平成30年12月3日
各位

会社名エルナー株式会社
代表者名代表取締役社長望月明彦
(コード番号6972東証第2部)
問合せ先管理部長山本真史
(TEL045-470-7251)


韓国公正取引委員会の決定通知書受領について


当社は、今般、韓国公正取引委員会より、アルミ電解コンデンサとタンタル電解コンデン
サに関して、韓国公正取引法違反の行為があったとして、当社は、アルミ電解コンデンサに
ついて164百万ウォン(約16百万円)、およびタンタル電解コンデンサについて297百万ウ
ォン(約30百万円)の合計461百万ウォン(約46百万円)の課徴金支払命令および是正措置命
令の2018年11月27日付け決定通知書を受領いたしました。なお、当社を含む課徴金の総
額は35,811百万ウォン(約36億円)でした。


当社といたしましては、決定内容を十分精査の上、適切な対応を執ってまいります。


当社は、法令順守を重要な課題としてコンプライアンス体制の拡充を進めてまいりました
が、今後更なる徹底を図り、皆様の信頼回復に努める所存でございます。


なお、上記課徴金につきましては、平成30年12月期第3四半期決算において、特別損失
の独占禁止法関連損失に見込計上しております。


以上


情報元:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120181203444406.pdf