2018-12-03 19:45:00

ショーケースティービー特別損失の計上及び通期連結業績予想の修正並びに配当予想の修正(無配)に関するお知らせ

平成30年12月3日
各位
会社名株式会社ショーケースティービー
代表者名代表取締役社長森雅弘
(コード番号:3909東証一部)
問合せ先取締役CFO佐々木義孝
(TEL.03-6866-8555)


特別損失の計上及び通期連結業績予想の修正
並びに配当予想の修正(無配)に関するお知らせ



当社は、平成30年12月期において、下記の通り特別損失が発生する見込みとなりました。その概要をお
知らせするとともに、最近の業績動向を踏まえ、平成30年7月19日付で公表しました平成30年12月期(平
成30年1月1日~平成30年12月31日)の連結業績予想について、下記のとおり修正しましたのでお知ら
せいたします。


1.特別損失の発生および内容について
当社は、平成30年12月期(平成30年1月1日~平成30年12月31日)において、昨年事業譲受したメ
ディア事業に関して、譲受後にgoogleのアルゴリズム変更があり、その影響でその後収益性が徐々に低下し
ていった中で、記事の質向上、SEOの再対策、メディア運営に長けている外部パートナー企業との連携といっ
た収益向上施策を実施いたしました。しかしながら、予定していた計画ほどの回復が見られず、当初想定し
ていたような推移とならないことが見込まれたため、「固定資産の減損に係る会計基準」に基づき、当該譲
受事業に係るのれん全額の減損損失107百万円を特別損失に計上する見込みとなりました。


2.当期の連結業績予想数値の修正(平成30年1月1日~平成30年12月31日)
親会社株主に帰属1株当たり
連結売上高連結営業利益連結経常利益
する当期純利益連結当期純利益
百万円百万円百万円百万円円銭
前回発表予想(A)
2,20050050022032.48

今回修正予想(B)2,008308277152.32

増減額(B-A)△191△191△222△204-

増減率(%)△8.7%△38.3%△44.5%△92.9%-

(参考)前期連結実績
1,859191163121.79
(平成29年12月期)
3.修正の理由
売上高につきましては、平成30年7月19日に公表しました「連結子会社の異動(株式譲渡)に関する
お知らせ」に記載のとおり、連結子会社である株式会社アクルとgalaxy株式会社の連結範囲からの除外と、
株式会社インクルーズの持分法適用関連会社への変更によって、同日に下方修正を行いました。その後、
コンテンツ事業においては、上記「1.特別損失の発生および内容について」に記載のとおりメディア事
業に関して実施した収益性向上の施策の効果が当初想定していたような推移とならなかったこと、投資事
業においては、保有株式の売却金額が想定よりも下回ったことから、再度業績予想を修正いたします。


情報元:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120181130443839.pdf