2018-12-04 10:45:00

アジア国債公債ETF(正式名称:ABF汎アジア債券インデックスファンド)に関する日々の開示事項

平成30年12月4日

各位
会社名ステートストリートグローバル
アドバイザーズシンガポールリミテッド
(管理会社コード13494)
代表者ディレクターオンホイヤオ
(コード番号1349(外国ETF))
問合せ先(代理人)西村あさひ法律事務所
弁護士伊東啓
(TEL.03–6250–6200)

アジア国債公債ETF(正式名称:ABF汎アジア債券インデックスファンド)
に関する日々の開示事項


1.上場ETFの上場受益権口数(平成30年12月3日現在)

32,827,754口


2.上場ETFの純資産総額(平成30年12月3日現在)
(平成30年12月3日に三菱UFJ銀行が発表した対顧客電信売買相場の中値1米国ドル=113.64で計算)


421,113,361,076円(3,705,678,995.74米国ドル)


3.上場ETFの一口あたりの純資産額(平成30年12月3日現在)
(平成30年12月3日に三菱UFJ銀行が発表した対顧客電信売買相場の中値1米国ドル=113.64で計算)


12,828円(112.88米国ドル)


4.上場ETFの一口あたりの純資産額の日々の変動幅とMarkitiBoxxABFパンアジア指数
の日々の変動幅との乖離率
(平成30年12月3日現在)
-0.01%

(参考)乖離率の計算式




(*上場ETFの一口あたりの収益分配金は、基準日が主たる外国証券取引所である香港取引所における分配落日に該当す
る場合のみ加算)


※www.abf-paif.comでリアルタイム情報がご覧になれます。


情報元:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120181204444844.pdf