2018-12-04 12:00:00

トレイダーズホールディングス(開示事項の経過)当社子会社である株式会社Nextop.Asiaによる合弁会社設立に関する中止等のお知らせ

2018年12月4日
各位
会社名トレイダーズホールディングス株式会社
代表者名代表取締役社長金丸勲
(JASDAQコード8704)
問合せ先取締役加藤潤
(TEL03-4330-4700(代表))


(開示事項の経過)
当社子会社である株式会社Nextop.Asiaによる
合弁会社設立に関する中止等のお知らせ


平成30年2月2日付「フィリピン共和国カガヤン経済特区庁(CEZA)と仮想通貨事業の技術提
携に関する基本合意締結のお知らせ」及び平成30年7月31日付「当社子会社である株式会社
Nextop.Asiaによる合弁会社設立に関する契約書締結のお知らせ」に関しまして、合弁会社の設
立を中止することといたしましたので、下記のとおりお知らせいたします。



1.開示事項のこれまでの経緯と合弁会社設立の中止について
当社及び当社子会社である株式会社Nextop.Asia(以下「Nextop.Asia」といいます。)は、上
記の「フィリピン共和国カガヤン経済特区庁(CEZA)と仮想通貨事業の技術提携に関する基本合意
締結のお知らせ」及び「子会社である株式会社Nextop.Asiaによる合弁会社設立に関する契約書
締結のお知らせ」で公表のとおり、フィリピン共和国カガヤン経済特区庁(「カガヤン経済特区
庁」といいます。)、IWAVEINC.(以下「IWAVE」といいます。)と、カガヤン経済特区庁内に
おける様々な仮想通貨関連のビジネス化に向けた検討を実施しながら、仮想通貨に係る技術提携
等に関する最終契約の締結に向けた協議をするとともに、当該技術提携等に関する最終契約に向
けたスキーム構築の一環として、IWAVEとカガヤン経済特区庁が推進する金融テクノロジーソリ
ューションとオフショア仮想通貨取引事業者の監視及び管理をするための中央監査システムを
提供する合弁会社をIWAVEと合弁設立するために、これまで継続的に協議をすすめてまいりまし
た。
しかしながら、当社グループは、平成30年8月31日公表の「連結子会社の異動(株式譲渡)
に関するお知らせ」のとおり、仮想通貨交換業を営む子会社みんなのビットコイン株式会社の全
株式を他社に譲渡したことに伴い、当社グループにおける仮想通貨関連ビジネスの取り組みは、
Nextop.Asiaによる仮想通貨関連システムの開発販売等を中心とした事業に注力することに軸
足を移すこととなりました。
また、カガヤン経済特区庁でNextop.Asiaが中央監査システムを提供する合弁会社を設立し、
運営する一方で、カガヤン経済特区庁内で仮想通貨関連システムを販売する事業を同時に展開す
ることが利益相反となる蓋然性が高くなることから合弁会社設立か仮想通貨関連システムの販
1
売か、今後の当社グループにおける同地域における事業の方向性について二者択一の選択を迫ら
れることとなりました。
当社グループの足もとの事業環境とNextop.Asiaの今後の方向性を総合的に判断した結果、
Nextop.AsiaがIWAVEと合弁会社を設立して、中央監視するプラットフォームを開発運営監視
することよりも、Nextop.Asiaによる自社開発の仮想通貨関連システムをシステムベンダーとし
て販売していくことの方が、将来的により大きなメリットを享受できると判断し、IWAVEと協議


情報元:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120181204444817.pdf