2018-12-04 13:00:00

三菱ケミカルホールディングス中期経営計画−事業説明会資料(2018年12月4日開催)

事業説明会

2018年12月4日
株式会社三菱ケミカルホールディングス
代表執⾏役社⻑越智仁



1
本⽇のアジェンダ

1.経営成績と主要経営施策
1-1経営成績
1-2APTSIS20における主要経営施策
1-3フォーカスマーケットの成⻑戦略(ʼ16-ʼ18)
1-4基礎素材における基盤強化(ʼ16-ʼ18)
1-5統合効果と協奏
1-6グローバル市場へのアクセスマーケティング⼒強化
1-7次世代テーマの早期事業化


2.中計の⾒直し

3.KAITEKI経営の深化
2
1-1.経営成績

2017年度において、APTSIS20の利益⽬標に到達

APTSIS20
APTSIS20
売上⾼(億円)【⽇本基準】【IFRS】利益(億円)

営業利益(コア営業利益)3,805 
50,000
3,6803,800 4,000
売上⾼(売上収益)
当期利益(親会社所有者帰属)
40,0003,075 
3,000
2,800 
30,000

2,000
1,657 
20,000

1,105 
902 1,000
10,000




00
20122013201420152016201720182020
予想⽬標(年度)

ROE(%)2.33.76.44.815.117.816.012.0
3
1-1.経営成績:財務指標

前年度に引き続き、APTSIS20の数値⽬標(ROS、当期利益、ROE)
を達成の⾒込み


2020年度⽬標
2018年度予想
APTSIS20

コア営業利益3,680億円3,800億円


ROS(コア営業利益)9%8%

財務指標親会社の所有者に
(MOE)帰属する当期利益
2,130億円1,800億円


ROE16%12%


NetD/Eレシオ0.77(1.2*)0.8

*産業ガス18年度⼤型買収については、公表値ベースで試算
4
1-1.経営成績:株主還元

企業価値の向上を通じ、株主価値の向上をめざす
配当政策については、成⻑投資財務体質の改善とのバランスを考慮し、
安定的な配当を実施(中期的な配当性向の⽬安を30%とする)
(配当、EPS)149.8 (DOE)
147.1 
1506.0%
配当(円/株)
DOE(%)
EPS(円)106.7 
3.9%3.9%
1004.0%

2.8%
2.2%2.2%
1.9%2.0%2.0%
配当性向


情報元:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120181130443479.pdf