2018-12-04 13:00:00

トップカルチャー2019年10月期11月度売上推移速報

2018年12月4日
株式会社トップカルチャー
(東証1部コード7640)
代表取締役社長清水秀雄


2019年10月期売上推移速報
1Q上期3Q通期
11月12月1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月
前年比(%)累計累計累計累計
全店計97.3
97.3
店舗数78店
既存店88.4
88.4
店舗数70店
(注)1.既存店は開店後14ヶ月を経過した店舗としております。
2.上記数値は速報であり、監査法人による会計監査を受けておりません。



11月単月の売上高は前年同月比97.3%(うち既存店88.4%)となりました。
特撰雑貨文具が好調に推移、書籍も前年同水準でしたが、昨年人気タイトルの発売がありました販売用CDの前年売上との乖離が大きく、全体として
前年の水準には至りませんでした。


株式会社トップカルチャー
事業内容書籍文具特撰雑貨ゲームの販売並びに音楽映像ソフトのレンタル販売を集約した大型複合店舗「蔦屋書店」の運営を通じた
「日常的エンターテイメント」の提供
業績連結売上高31,257百万円同経常利益257百万円単体売上高30,397百万円同経常利益249百万円(2017年10月期)
店舗数グループ合計81店(子会社の3店舗を含む)
(新潟県27店長野県14店神奈川県6店東京都14店群馬県6店埼玉県6店茨城県2店宮城県2店
岩手県2店静岡県2店)



【この資料に関するお問い合わせ先】株式会社トップカルチャー取締役管理部長遠海武則
TEL:025(232)0008http://www.topculture.co.jp


情報元:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120181204444763.pdf