2018-12-04 15:30:00

ホッカンホールディングス2018年度第2四半期決算説明会

ホッカンホールディングス株式会社
2018年度第2四半期決算説明会資料
2018年12⽉4⽇
ホッカングループ紹介

持分法適⽤会社
ホッカンホールディングスユニバーサル製⽸
(持株会社)(飲料⽸事業)




北海製罐⽇本キャンパックオーエスマシナリー
(容器事業)(充填事業)(機械製作事業)


昭和製器⻄⽇本キャンパックKEOSマシナリー
(飲料⽸⾷⽸)(充填事業)(機械製作事業)
⽇東製器⽇本キャンパック
(⾷⽸エアゾール)
マレーシア
東都成型(充填事業)
(化成品容器)⽇本キャンパック
ワークサービスベトナム
(請負事業)
(充填事業)

ホッカンインドネシアくじらい乳業
(容器製造充填事業)(ヨーグルト受託製造)

コスメサイエンス
(化粧品製造販売)



ホッカンホールディングス本社

1
2018年度第2四半期経営成績

2018年度2017年度2018年度
前期⽐公表⽐
第2四半期実績第2四半期実績第2四半期公表

売上⾼67,66763,0817.3%66,2002.2%

営業利益5,4504,74414.9%4,60018.5%

経常利益5,9195,3889.9%5,10016.1%

親会社株主に帰属する当期純利益4,1293,9225.3%3,30025.1%
単位:百万円




売上⾼:全てのセグメント(容器事業、充填事業、機械製作事業他)において増収

営業利益:容器事業において原材料価格上昇等の影響により営業損失計上するも充填事
業の増益が⼤きく全体としては増益
経常利益:持分法投資利益が減少するも営業利益増加により増益

当期純利益:特別利益は前期⽐減少、特別損失は前期⽐増加するも経常利益増加を受け
増益



2
2018年度第2四半期セグメント別売上⾼

2018年度2017年度
前期⽐
第2四半期第2四半期
容器事業23,58123,1561.8%

充填事業42,53438,67810.0%

機械製作事業3,8002,93429.5%

その他事業4,1073,39820.9%

調整(グループ内取引含む)-6,356-5,085

合計67,66763,0817.3%
単位:百万円

容器事業:エアゾール⽸、プリフォーム分野にて販売増加

充填事業:主⼒である⼩型アセプティックPETを中⼼に販売増加

機械製作事業:加⼯⼯作、エンジニアリング共に販売増加

その他事業:海外事業および化粧品事業の販売増加が寄与し増収


3
2018年度第2四半期セグメント別営業利益

2018年度2017年度
前期⽐
第2四半期第2四半期


情報元:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120181204445009.pdf