2018-12-05 15:00:00

ケイブ特別損失(減損損失)計上に関するお知らせ

2018年12月5日

各位
会社名株式会社ケイブ
代表者名代表取締役社長
代表取締役社長CEO高野健一
(コード番号:
(コード番号:3760、JASDAQ
JASDAQ)
問合せ先常務取締役
常務取締役CFO菊地徹
TEL
TEL:03-6820
6820-8176


特別損失(減損損失)計上に関するお知らせ

当社は、
当社は、2019年月期第2四半期会計期間(2018年9月1日~
年5月期第2四半期会計期間(
月期第2四半期会計期間(2018日~2018年11月30日)にお
いて、下記のとおり特別損失を計上することといたしましたので、下記のとおりお知らせ
いて、下記のとおり特別損失を計上することといたしましたので、下記のとおりお知らせ
いたします。
します。







1.特別損失の内容
特別損失の内容
現在配信中のゲームアプリ「三極ジャスティス」係る固定資産について、減損の
現在配信中のアプリ「三極ジャスティス」
アプリ「三極ジャスティス」に係る固定資産について、減損の
兆候が認められたため、帳簿価額と将来キャッシュフローによる回収可能額を比較
検討した結果、当該固定資産の帳簿価額の全額を減損損失に計上することといたしま
す。
対象となる固定資産の減損損失計上額は440百万円となります。
0となります。




2.業績に与える影響
業績に与える影響
当社は、個別のゲームタイトルの業績推移を予測することが難しいため、現時点に
個別のゲームタイトルの業績推移を予測することが難しいため、現時点に
おいては信頼性の高い業績予想数値を算出することが困難なため業績予想を公表して
おりません。上記の特別損失計上を踏まえた2019年5月期第2四半期の業績につきま
おりません。上記の特別損失計上を踏まえた月期第2四半期の業績
月期第2四半期の業績につきま
しては前年同四半期実績と大幅に乖離することが判明したところで直ちに開示いた
しては、前年同四半期実績と大幅に乖離することが判明したところで直ちに開示いた
します。




以上


情報元:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120181205445491.pdf