2019-01-09 17:00:00

エナリス取締役候補者及び監査役候補者の選任に関するお知らせ

平成31年1月9日
各位
会社名株式会社エナリス
代表者名代表取締役社長小林昌宏
(コード番号:6079東証マザーズ)
問合せ先広報IR部長白土朋之
(TEL.03-5284-8326)

取締役候補者及び監査役候補者の選任に関するお知らせ

当社は、本日開催の当社取締役会において、新たに取締役候補者4名及び監査役候補者1名を選任し、
平成31年2月13日開催予定の当社臨時株主総会にその選任を付議することを決議いたしましたので、
下記のとおりお知らせいたします。なお、本件につきましては、本臨時株主総会及び同総会終了後の取
締役会において正式に決定する予定です。



取締役候補者及び監査役候補者の選任
(1)選任の理由
平成30年11月6日付「KDDI株式会社及び電源開発株式会社による当社株券等に対する公開買付けに
関する意見表明のお知らせ」にてお知らせしましたとおり、KDDI株式会社(以下「KDDI」といいます。)
及び電源開発株式会社(以下「電源開発」といい、KDDI及び電源開発を総称して「公開買付者ら」とい
います。)は、平成30年8月8日付で本公開買付け及び本公開買付け後の当社の運営等に関して合意し
た株主間契約(以下「本株主間契約」といいます。)を締結し、公開買付者らによる当社株券等に対する
公開買付け(以下「本公開買付け」といいます。)において、本公開買付けに応じて売付け等の申込みが
なされた当社株式(以下「応募普通株式」といいます。)の総数が基準株式数(注)以上の場合、本公開
買付け終了後は、当社の取締役の員数を6名とし、うち4名をKDDIが、うち2名を電源開発が、それぞ
れ指名すること、当社の代表取締役を2名とし、KDDIが代表取締役社長を指名すること、及び電源開発
が代表取締役副社長を指名することを合意しており、また、当社の監査役の員数を2名とし、うち1名
をKDDIが、うち1名を電源開発が、それぞれ指名することについても合意していたとのことです。
平成30年12月19日に本公開買付けが終了し、その結果、応募普通株式の総数が基準株式数以上と
なったことから、当社臨時株主総会において、取締役候補者4名及び監査役候補者1名を選任するもの
です。
(注)
「基準株式数」とは、当社が平成30年11月6日付で公表した「平成30年12月期第3四半期決算短信〔日本基準〕
(連結)(以下「当社第3四半期決算短信」といいます。
」)に記載された平成30年9月30日現在の発行済株式総数
(48,551,145株)から当社第3四半期決算短信に記載された平成30年9月30日現在の当社が所有する自己株式数
(123,304株)を控除した上で、第1回新株予約権の目的となる当社株式数(354,000株)を加算した株式数に係る議決権
の数(487,818個)に3分の2を乗じた数(325,212個、小数点以下を切り上げ)から、KDDIが平成30年11月6日時点
において所有する当社株式数(14,501,000株)に係る議決権の数(145,010個)を控除した議決権の数(180,202個)に


情報元:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120190109457996.pdf