2019-01-10 16:00:00

SHIFT2019年8月期第1四半期決算説明会資料

2019年8月期
第1四半期
決算説明会資料


株式会社SHIFT(証券コード:3697)
www.shiftinc.jp2019年1月10日
0AGENDA




1.SHIFTの目指す世界

2.SHIFTの戦略

3.2019年8月期1Q業績

4.2019年8月期アクション計画と1Q成果

5.参考資料




www.shiftinc.jp2
1.SHIFTの目指す世界




www.shiftinc.jp3
1SHIFTの目指す世界事業の方向性

ユーザーの心までのラストワンマイルを追求することで、
「無駄をなくしたスマートな社会の実現」を目指す




www.shiftinc.jp4
1SHIFTの目指す世界ビジョン

「無駄をなくしたスマートな社会の実現」に向けて、
常に自己変革に挑戦し続ける




www.shiftinc.jp5
1SHIFTの目指す世界企業価値のグッドサイクル

テストを基軸としたデータ蓄積分析をもとに始まるグッド
サイクルを回し続け、サービス強化と企業価値の向上を持続する




www.shiftinc.jp6
2.SHIFTの戦略




www.shiftinc.jp7
2SHIFTの戦略成長のための4軸

SHIFTが拡大するうえで重要な4つの軸を定義、
それぞれの戦略を策定し推進していく




www.shiftinc.jp8
2SHIFTの戦略SHIFTの目指す姿

業界の常識を変革し、『IT業界の流通革命』として、
SHIFTの目指すポジショニングを設定




www.shiftinc.jp9
2SHIFTの戦略事業KPI

売上高粗利率を構成する要素を構造分解し、KPIに設定
それらをコントロールすることでさらなる成長を促進




www.shiftinc.jp10
3.2019年8月期
1Q業績




www.shiftinc.jp11
32019年8月期1Q業績エグゼクティブサマリ

FY2019「無駄のないスマートな社会の実現」を目指し、グループ企業としての成長により、企業価値を継続的に向上させ
事業方針ることで、付加価値の高い品質保証におけるリーディングカンパニーとしてのポジショニングの確立を目指す


1売上、利益ともに着実な成長を維持
第1四半期は前年同期の売上高2,657百万円に対して、1.5倍成長で着地
今後を見据えた投資を実施しつつ売上総利益、営業利益ともに成長

売上高3,954百万円売上総利益1,269百万円営業利益318百万円
前年同期比:1.49倍前年同期比:1.63倍前年同期比:1.37倍


FY2019
1Q
2売上総利益率が前年同期比2.8pt向上
SHIFTグループのシナジー強化により、提供するサービスの高付加価値化が進む
売上のみならず、売上総利益率の改善とクロスセルの加速にも貢献


3営業力の強化により、新規顧客獲得が進む
各業界に精通した営業人員の増員と、提案力を強化
それにより、新規優良顧客の獲得が進み、単体QonQでの新規顧客数が112%増加


www.shiftinc.jp12
32019年8月期1Q業績連結損益計算書

前年同期比1.5倍の売上成長
業務効率化などの施策により売上総利益率は前年同期比+2.8pt
前年同期比直前四半期比
FY20191QFY20181QFY20184Q
実績(2017年9月~11月)増減率(2018年6月~8月)増減率


情報元:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120190110458635.pdf