2019-01-11 11:30:00

アクアライン平成31年2月期第3四半期決算短信〔日本基準〕(連結)

平成31年2月期第3四半期決算短信〔日本基準〕(連結)
平成31年1月11日
上場会社名株式会社アクアライン上場取引所東
コード番号6173URLhttp://www.aqualine.jp/
代表者(役職名)代表取締役社長(氏名)大垣内剛
問合せ先責任者(役職名)取締役管理本部長(氏名)小林寿之(TEL)03-6758-5588
四半期報告書提出予定日平成31年1月11日配当支払開始予定日―
四半期決算補足説明資料作成の有無:有
四半期決算説明会開催の有無:無

(百万円未満切捨て)
1.平成31年2月期第3四半期の連結業績(平成30年3月1日~平成30年11月30日)
(1)連結経営成績(累計)(%表示は、対前年同四半期増減率)
親会社株主に帰属
売上高営業利益経常利益
する四半期純利益
百万円%百万円%百万円%百万円%
31年2月期第3四半期4,28916.3119△40.5120△39.570△41.4
30年2月期第3四半期3,687―200―199―120―
(注)包括利益31年2月期第3四半期70百万円(△41.4%)30年2月期第3四半期120百万円(―%)

潜在株式調整後
1株当たり
1株当たり
四半期純利益
四半期純利益
円銭円銭
31年2月期第3四半期34.74―
30年2月期第3四半期62.0959.78

(注)1.平成30年2月期第1四半期より四半期連結財務諸表を作成しているため、平成30年2月期第3四半期の対前年
同四半期増減率については記載しておりません。
2.平成31年2月期第3四半期の潜在株式調整後1株当たり四半期純利益については、潜在株式が存在しないため

記載しておりません。
(2)連結財政状態
総資産純資産自己資本比率
百万円百万円%
31年2月期第3四半期1,9161,25765.6
30年2月期2,0421,22459.9
(参考)自己資本31年2月期第3四半期1,257百万円30年2月期1,224百万円




2.配当の状況
年間配当金

第1四半期末第2四半期末第3四半期末期末合計
円銭円銭円銭円銭円銭
30年2月期―0.00―20.0020.00
31年2月期―0.00―
31年2月期(予想)25.0025.00


情報元:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120190110458733.pdf