2019-01-11 15:10:00

富士精工2019年2月期第3四半期決算短信〔日本基準〕(連結)

2019年
2019年2月期第3四半期決算短信〔日本基準〕
四半期決算短信〔日本基準〕(連結)
2019年1月11日


上場会社名富士精工株式会社上場取引所名
コード番号6142URLhttp://www.c-max.co.jp
代表者(役職名)代表取締役社長(氏名)鈴木龍城
問合せ先責任者(役職名)経営管理部長(氏名)近藤規央TEL0565-53-6611
四半期報告書提出予定日2019年1月11日配当支払開始予定日-
四半期決算補足説明資料作成の有無:無
四半期決算説明会開催の有無:無
(百万円未満切捨て)
1.2019年2月期第3四半期の連結業績(2018年3月1日~2018年11月30日)
(1)連結経営成績(累計)(%表示は、対前年同四半期増減率)
親会社株主に帰属する
売上高営業利益経常利益
四半期純利益
百万円%百万円%百万円%百万円%
2019年2月期第3四半期16,83810.81,090165.51,352111.33,393997.3
2018年2月期第3四半期15,2004.441089.964092.630915.9
(注)包括利益2019年2月期第3四半期3,412百万円(310.8%)2018年2月期第3四半期830百万円(-%)

1株当たり潜在株式調整後
四半期純利益1株当たり四半期純利益
円銭円銭
2019年2月期第3四半期919.61-
2018年2月期第3四半期82.2782.19
(注1)当社は、2018年9月1日付で普通株式5株につき1株の割合で株式併合を行っております。前連結会計年度の期首に当該株式併合が行われた
と仮定して、「1株当たり四半期純利益」及び「潜在株式調整後1株当たり四半期純利益」を算定しております。
(注2)2019年2月期第3四半期の潜在株式調整後1株当たり四半期純利益につきましては、新株予約権の権利行使期間満了にともない、潜在株式が
存在しないため記載しておりません。

(2)連結財政状態

総資産純資産自己資本比率1株当たり純資産

百万円百万円%円銭
2019年2月期第3四半期25,90720,46870.64,970.98
2018年2月期25,33217,29659.74,103.33


情報元:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120190110458351.pdf