2019-01-11 17:00:00

小僧寿し株主優待制度の廃止に関するお知らせ

平成31年1月11日

各位

会社名株式会社小僧寿し
代表者名代表取締役社長小林剛
(JASDAQコード:9973)
問合せ先経営企画部室長毛利謙久
(電話番号03-4586-1122)



株主優待制度の廃止に関するお知らせ



当社は、平成31年1月11日開催の取締役会において、株主優待制度の廃止について決議致しましたの
で、下記の通りお知らせ致します。



1.株主優待制度廃止の理由
当社は、株主の皆様に対する利益還元を経営の重要事項と位置付けており、株主の皆様からの御支援に
感謝するとともに、厳しい業況の中で実施が可能と判断される、最大限の還元方式を模索し、株主優待制
度を実施してまいりました。
しかしながら、本日付開示の「特別損失の計上及び通期業績予想の修正に関するお知らせ」にてお知ら
せの通り、平成30年12月期の業績におきまして、昨年度を上回る損失を計上する事が想定されるため、
業績改善を最優先すべきであるとの観点から、当該株主優待制度の維持継続につきまして、慎重に検討
を重ねました結果、株主優待制度を廃止することと致しました。

2.株主優待制度廃止の時期
平成31年6月末日の株主名簿に記載または記録される株主様に対する株主優待制度より、
廃止させて頂
きます。

3.廃止する株主優待制度の内容
□制度対象
毎年6月末日の株主名簿に登録された500株以上ご所有の株主様

□制度内容
1)500株以上御所有の株主様
小僧寿しで販売する『おせち料理』を除く全商品、及び、グループ店舗でご利用が可能な、商品100円
割引券(お買い上げ毎に1枚のご利用が可能)の発行。また合わせて、小僧寿しで販売する『おせち料理』
1点につき1枚のご利用が可能な特別割引券(20%割引券)の発行。

2)5,000株以上ご所有の株主様
商品100円割引券の発行、小僧寿しおせち特別割引券、及び、当社セレクト商品(3,000円相当)のご
贈呈。



1
当社への御支援を頂いております株主の皆様におかれましては、当該制度の廃止の状況となりましたこ
と、心よりお詫びを申し上げます。
今後、早期の業績改善、企業価値の向上を図り、新たな還元策について実施する事が出来るよう努めて
まいりますので、何卒、ご理解を賜りますよう、お願い申し上げます。



以上




2


情報元:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120190111459310.pdf