2019-01-11 17:05:00

SOU自己株式の取得及び自己株式の公開買付けに関するお知らせ

平成31年1月11日
各位

会社名株式会社SOU
代表者名代表取締役社長嵜本晋輔
(コード番号:9270東証マザーズ)
問合せ先社長室長深谷良治
(TEL.03-4580-9983)



自己株式の取得及び自己株式の公開買付けに関するお知らせ


当社は、平成31年1月11日開催の取締役会において、会社法(平成17年法律第86号。その後の改正を含
みます。以下「会社法」といいます。
)第459条第1項及び当社定款の規定により読み替えて適用される同法
第156条第1項の規定に基づき、自己株式の取得及びその具体的な取得方法として、自己株式の公開買付け
(以下「本公開買付け」といいます。
)を行うことを決議いたしましたので、お知らせいたします。



1.買付け等の目的
当社は、長期継続的な企業価値向上が株主の利益への貢献であるとの認識のもと、事業計画に基づく再投
資に意を用いつつ、株主に対して安定的な配当を実施していくことを基本方針としております。また、自己
株式の取得については、機動的な資本政策の必要性や財務状況に与える影響等を勘案しながら、取締役会の
決議により実施いたします。そのため、当社は、剰余金の配当等の会社法第459条第1項各号に定める事項
については、法令に別段の定めのある場合を除き、株主総会の決議によらず取締役会の決議により定めるこ
とができる旨を定款に定めております。なお、当社は、平成30年3月22日に、株式会社東京証券取引所
(以下「東京証券取引所」といいます。
)マザーズ市場に上場しております。
かかる状況の下、平成30年10月中旬に、当社の主要株主である筆頭株主かつ支配株主(親会社を除く。

のSFプロパティマネジメント合同会社(以下「SFプロパティマネジメント」といいます。本日現在の保
有株式数は3,863,100株(保有割合(注)
:63.62%。)より、その保有する当社普通株式のうち約10億円

に相当する株式を売却する意向がある旨の連絡を受けました。SFプロパティマネジメントは、当社の代表
取締役社長である嵜本晋輔が代表社員を務める資産管理会社であります。
(注)
「保有割合」とは、本日現在の当社の発行済株式総数6,072,580株に対する割合(小数点以下第
三位を四捨五入。以下、保有割合の計算において同じです。
)をいいます。
当社は、SFプロパティマネジメントからの連絡を受けて、一時的にまとまった数量の株式が市場に放出
されることによる当社普通株式の流動性及び市場価格に与える影響、並びに当社の財務状況等を総合的に考
慮して、平成30年10月下旬より、当該株式を自己株式として取得することについて具体的な検討を開始い
たしました。
その結果、平成30年11月中旬に、当該当社普通株式を自己株式として取得することは、当社の1株当た
り当期純利益(EPS)の向上や、株主資本利益率(ROE)等の資本効率の向上に寄与し、株主の皆様に


情報元:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120190107457016.pdf