2019-07-11 17:35:00

キトー譲渡制限付株式報酬としての自己株式の処分に関するお知らせ

NewsRelease(6409TSE1)
2019年7月11日
各位
会社名株式会社キトー
代表者名代表取締役社長鬼頭芳雄
コード番号6409(東証第一部)
常務取締役
問合せ先遅澤茂樹
財務管理本部長
TEL:03-5908-0161


譲渡制限付株式報酬としての自己株式の処分に関するお知らせ

当社は、本日開催の取締役会において、以下のとおり、譲渡制限付株式報酬として自己株式の処分
(以下「本自己株式処分」といいます。を行うことについて決議しましたので、
)お知らせいたします。


1.処分の概要
(1)処分期日2019年7月31日
(2)処分する株式の種類及び株式数当社普通株式41,200株
(3)処分価額1株につき1,652円
(4)処分価額の総額68,062,400円
(5)処分予定先当社の取締役3名(※)9,800株
当社の執行役員6名6,800株
当社子会社の取締役5名23,600株
当社子会社の従業員1名1,000株
※社外取締役を除きます。
(6)その他本自己株式処分については、金融商品取引法に基づき
有価証券通知書を提出しております。

2.処分の目的及び理由
当社は、2019年4月23日開催の取締役会において、当社の取締役(社外取締役を除きます。)及
び執行役員に対して当社の企業価値の持続的な向上を図るインセンティブを与えるとともに、取締
役と株主の皆様との一層の価値共有を進めることを目的として、経営陣を対象とする新たな報酬制
度として、譲渡制限付株式報酬制度(以下「本制度」といいます。)を導入することを決議し、2019
年6月21日開催の第75回定時株主総会において、既存の取締役報酬等とは別枠で、当社の社外取
締役を除く取締役に対して年額100百万円以内の範囲で譲渡制限付株式付与のための金銭報酬を支
給することにつき、ご承認をいただいております。
今般、当社は本制度に基づき、当社の取締役及び執行役員ならびに当社取締役会において認めた
当社子会社の役員等(以下「対象役員」といいます。)に対し、本制度の目的、当社の業績及び各対
象役員の職責の範囲等を勘案し、譲渡制限付株式付与のための金銭報酬合計68,062,400円を支給す
ること、及び当該金銭報酬債権の現物出資により当社普通株式41,200株を割当てることといたしま
した。また、本制度の目的である、当社経営陣に対する企業価値の持続的向上へのインセンティブ付
与及び株主の皆様との価値共有の推進を勘案し、原則として、処分期日から当該対象役員が当社な
いし当社子会社の役員をいずれも退任する日までを譲渡制限期間としております。本自己株式処分
においては、処分予定先である各対象役員が当該金銭報酬債権を現物出資財産として払込み、当社


情報元:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120190711470752.pdf