2020-07-31 17:30:00

ニホンフラッシュ業績予想に関するお知らせ

2020年7月31日
各位
上場会社名ニホンフラッシュ株式会社
代表者代表取締役社長髙橋栄二
(コード番号7820)
問合せ先責任者取締役管理部門担当庄野淳
(TEL0885-32-3431)



業績予想に関するお知らせ


2020年5月14日に公表した「2020年3月期決算短信〔日本基準〕(連結)」において未定としました2021年3月
期の業績予想を下記のとおりお知らせいたします。





●業績予想の修正について
2021年3月期通期連結業績予想数値の修正(2020年4月1日~2021年3月31日)
親会社株主に帰
1株当たり
売上高営業利益経常利益属する
当期純利益
当期純利益
百万円百万円百万円百万円円銭
前回発表予想(A)―――――

今回修正予想(B)32,0004,7604,6703,340133.30
増減額(B-A)――――
増減率(%)――――
(ご参考)前期実績
(2020年3月期)31,0284,7484,6613,334133.08


(注)当社は、2020年4月1日付で普通株式1株につき2株の割合で株式分割を行っております。前連結会計年度の期首に
当該株式分割が行われたと仮定して、株当たり当期純利益」を算定しております。
「1


修正の理由
2021年3月期の連結業績予想につきましては、2020年5月14日に公表いたしました「2020年3月期決算短信〔日本基準〕(連結)」
において、新型コロナウイルス感染拡大が事業活動および経営成績に与える影響を適正かつ合理的に算定することが困難であるこ
とから未定としておりましたが、6月の緊急事態宣言解除を受けて経済活動が徐々に再開していることから、現時点で入手可能な情
報や予測等に基づき業績予想を算定いたしましたので、公表いたします。
なお、中国において第1四半期の操業日数が当初の3分の1となり、生産高も減少いたしました。現在、中国各工場は、フル生
産の状況となっておりますが、当期予定の納入物件から考えると生産高UPが喫緊の課題であります。従って、宜春工場内にドア
ラインと枠ラインを増設。また、吉屋(青島)工場内にもドアラインと枠ラインを新設し対応いたします。設備は発注済みで、受
入体制並びに社員の訓練も併せて行なっております。両工場とも9月稼動を目指して準備しております。


情報元:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120200722466120.pdf