2020-09-15 17:30:00

マネーパートナーズグループ2021年3月期の中間配当予想に関するお知らせ

令和2年9月15日
各位
会社名株式会社マネーパートナーズグループ
代表者名代表取締役社長奥山泰全
(コード番号:8732東証第一部)
問合せ先財務部長権代徹也
(TEL.03-4540-3804)



2021年3月期の中間配当予想に関するお知らせ

当社は、2020年9月15日開催の取締役会において、2021年3月期第1四半期決算及び直近の収益状況
を勘案の上、2020年9月30日を基準日とする剰余金の配当(中間配当)予想について下記のとおり決議
いたしましたので、お知らせいたします。
なお、中間配当金の正式決定は、本年11月上旬に開催される取締役会において行う予定であります。



1.中間配当の内容
当期予想前期実績
(2021年3月期)(2020年3月期)
基準日2020年9月30日2019年9月30日
1株当たり中間配当金0.50円2.00円

2.年間配当の内訳
1株当たり配当金
基準日中間期末期末年間
当期予想(2021年3月期)0.50円未定未定
前期実績(2020年3月期)2.00円3.00円5.00円

3.配当に関する基本方針
当社は、企業価値の長期継続的な創出、向上が株主利益貢献の基本であるとの認識のもと、株主の
皆様への継続的かつ適正な利益還元を経営の重要課題と位置づけております。剰余金の配当につきま
しては、過年度に実施した配当実績を鑑み安定した配当を継続的に実施することを基本とし、親会社
株主に帰属する当期純利益の30%を配当性向の目途としつつも、新規事業に係る費用が当該事業年度
の配当実施額を押し下げないよう相当分の配当性向上乗せや財務状況及び事業環境等を総合的に勘案
し、中間配当及び期末配当の年2回実施することを基本方針としております。
以上


情報元:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120200915493017.pdf