2020-10-16 17:40:00

明光ネットワークジャパン関係会社株式評価損(個別)の計上について

2020年10月16日
各位
会社名株式会社明光ネットワークジャパン
代表者名代表取締役社長山下一仁
(コード番号.4668東証第一部)
問合せ先経営企画部長坂元考行
(TEL.03-5860-2111代表)


関係会社株式評価損(個別)の計上について


2020年10月15日開催の取締役会において、2020年8月期第4四半期会計期間(2020年6月1日~
2020年8月31日)に関して、下記のとおり特別損失として、関係会社株式評価損(個別)を計上する
ことを決議いたしましたので、お知らせいたします。





1.関係会社株式評価損(個別)の計上
当社の連結子会社である株式会社ケイライン、株式会社ケイエムジーコーポレーションの明光義
塾事業2社、株式会社早稲田EDU、国際人材開発株式会社の日本語学校事業2社の関係会社株式につき
まして、実質価額までの回復が見込めなくなったため、2020年8月期において、関係会社株式評価損(個
別)2,006百万円を特別損失に計上いたしました。
なお、上記関係会社株式評価損(個別)は連結決算上は相殺されております。


以上




1


情報元:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120201016404932.pdf