2010-06-09 15:00:00

丸運支配株主等に関する事項について

平成22年6月9日各位会社名代表者名問合せ先株式会社丸運取締役社長加藤英二(コード:9067、東証第一部)総務部総務担当部長柏木久夫(TEL.03-3433-0111)

支配株主等に関する事項について

当社のその他の関係会社であるJXホールディングス株式会社について、支配株主等に関する事項は、以下のとおりとなりますので、お知らせいたします。1.親会社、支配株主(親会社を除く。)又はその他の関係会社の商号等名称属性議決権所有割合(%)直接所有分合算対象分計(平成22年4月1日現在)発行する株券が上場されている金融商品取引所等株式会社東京証券取引所市場第一部株式会社大阪証券取引所市場第一部株式会社名古屋証券取引所市場第一部―

JXホールディングス株式会社

その他の関係会社



38.83

38.83

新日鉱ホールディングス株式会社

その他の関係会社

38.30

0.53

38.83

2.親会社等のうち、上場会社に与える影響が最も大きいと認められる会社の名称及びその理由親会社等のうち、当社に与える影響が最も大きいと認められる会社は、JXホールディングス株式会社であります。その理由は、JXホールディングス株式会社は新日鉱ホールディングス株式会社の完全親会社であり、また、平成22年7月1日をもって吸収分割により新日鉱ホールディングス株式会社から当社株式を承継する予定であるからであります。3.親会社等の企業グループにおける上場会社の位置付けその他の上場会社と親会社等との関係JXホールディングス株式会社は、当社の議決権を間接で38.83%所有しており、当社は同社の関連会社であります。なお、当社の取締役6名、監査役4名のうち、JXグループから派遣されている兼任役員は非常勤監査役2名であります。その就任は当社の要請に基づくものであり、企業経営に関して有する知見に基づき、監査を行っていただいております。4.支配株主等との取引に関する事項JXグループとの取引は、当社の売上高の36%程度でありますが、取引条件は、各社と個別協議により決定しており、グループ外企業の取引条件と同様のものとなっております。また、当社はグループ外にも主要な大口取引先を有しており、今後もグループ外企業へ積極的な営業展開をしていく所存であります。当社が事業を行う上で、JXホールディングス株式会社からの制約はなく、事業運営上、当社の独立性は確保されていると認識しております。

以上

-1-



情報元:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120100609030880.pdf