2010-11-17 16:00:00

スターツプロシード投資法人資金の借入れの決定に関するお知らせ

平成22年11月17日各位
不動産投資信託証券発行者名東京都中央区日本橋三丁目3番11号スターツプロシード投資法人代表者名執行役員平出和也(コード番号:8979)資産運用会社名スターツアセットマネジメント株式会社代表者名代表取締役平出和也問合せ先管理部長松田繁TEL.03-6202-0856

資金の借入れの決定に関するお知らせ

スターツプロシード投資法人(以下「本投資法人」といいます。)は、本日開催の本投資法人役員会において、下記のとおり資金の借入れ(以下「本借入れ」といいます。)を行うことを決議いたしましたのでお知らせいたします。



1.

借入の内容タームローンD(期間1年)株式会社あおぞら銀行株式会社りそな銀行借入先株式会社千葉銀行株式会社武蔵野銀行オリックス信託銀行株式会社借入金額資金使途借入予定日元本返済期日金利
(注1)

タームローンE(期間2年6ヶ月)株式会社香川銀行

62億円既存借入金の返済平成22年11月24日平成23年11月24日未定:変動金利

5億円既存借入金の返済平成22年11月24日平成25年5月24日未定:変動金利

本借入れは、株式会社あおぞら銀行及び株式会社りそな銀行をエージェントとするシンジケートローンであり、平成21年11月19日付で両エージェント、借入先である株式会社借入方法あおぞら銀行、株式会社りそな銀行、株式会社千葉銀行及び株式会社武蔵野銀行との間で締結した融資基本合意書(その後の変更及び貸付人の追加を含み、以下、「本融資基本合意書」といいます。(注2))に基づき、平成22年11月19日付でタームローンD及びEについて、個別に金銭消費貸借契約を締結します。

タームローンD(期間1年)利払期日

タームローンE(期間2年6ヶ月)

平成23年2月28日を初回とし、以降毎年2月、5月、8月及び11月の各月末日(但し、同日が営業日でない場合は前営業日とします。)並びに元本返済期日に支払います。平成23年8月31日を初回とし、以降毎年2月、5月、8月及び11月の各月末日(但し、

元本返済方法

期限一括返済

同日が営業日でない場合は前営業日とします。)に各2,500千円を返済し、元本返済期日に482,500千円を返済します。

担保の有無保証の有無
(注1)金利については、決定次第お知らせいたします。

有担保無保証

(注2)「本融資基本合意書」の締結の経緯につきましては、本投資法人の平成21年11月18日付「資金の借入れ及び借入金の返済に関するお知らせ」をご参照ください。

2.

借入れの理由及び目的本借入れは、平成22年11月24日に返済期限の到来する短期借入金67億円の返済に充当するために借入れを行うものです。また、本借入れは、既存の借入先である株式会社あおぞら銀行、株式会社りそな銀行、株式会社千葉銀行及び株式会社武蔵野銀行に加えて、新たにオリックス信託銀行株式会社及び株式会社香川銀行による本融資基本合意書当事者への参加を得て借入れを行うものであり、これによって調達先の多様化、一部の借入金を長期として返済期日の分散化を図り、本投資法人の財務状況をより安定的なものとすることを目指しています。

3.

その他本借入れの返済等に関わるリスクにつきましては、第9期有価証券報告書(平成22年7月28日提出)の「投資リスク」に記載された内容から重要な変更はありません。


情報元:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120101117069283.pdf