2011-08-23 15:00:00

ファーストエスコ資本準備金の額の減少及び剰余金の処分に関するお知らせ

平成23年8月23日各位会社名株式会社ファーストエスコ代表者名代表取締役社長島﨑知格(コード番号:9514東証マザーズ)問合せ先取締役管理本部長小池久士(TEL.03-5299-8521)URL.http://www.fesco.co.jp/

資本準備金の額の減少及び剰余金の処分に関するお知らせ
当社は、本日開催の取締役会において、会社法第459条第1項の規定に基づく定款の定めにより、下記の通り資本準備金の額の減少及び剰余金の処分について決議いたしましたのでお知らせいたします。記1.資本準備金の額の減少及び剰余金の処分の目的繰越利益剰余金の欠損填補を目的として資本準備金の額を減少し剰余金の処分を行います。2.資本準備金の額の減少の方法会社法第448条第1項の規定に基づき、資本準備金を減少しその他資本剰余金に振替ます。(1)減少する準備金の項目及びその額資本準備金(2)増加する剰余金の項目及びその額その他剰余金3.剰余金の処分の方法会社法第452条の規定に基づき、増加したその他剰余金の額を繰越利益剰余金に振替、欠損を填補します。(1)減少する剰余金の項目及びその額その他剰余金(2)増加する剰余金の項目及びその額繰越利益剰余金4,528,440,244円4,528,440,244円4,528,440,244円4,528,440,244円

4.資本準備金の額の減少及び剰余金の処分の日程(1)取締役会決議日(2)効力発生日5.今後の見通し本資本準備金の額の減少及び剰余金の処分は、純資産の部の振替処理であり当社の純資産の額の変動はなく、本件が業績の与える影響はありません。以上平成23年8月23日平成23年8月23日



情報元:https://www.release.tdnet.info/inbs/140120110823005270.pdf